ルミネアパートメント 憧れのライフスタイルのヒントがここに。

新規登録がまだの方

本サービスを利用するためには、株式会社ルミネが運営するルミネWEB会員にご登録いただく必要があります。

下の[新規登録]ボタンを押してルミネWEB会員に登録後、続けてコミュニティへのご登録をお願いいたします。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

「ルミネ アパートメント」コミュニティポイントのご案内

※ポイント反映には1~2日必要です

詳しく見る

ルミネ アパートメント|「ATELIER」>掲示板

このサークルは、現在メンバーの参加を受け付けていません。

ATELIERサークル参加終了のお知らせ

「ルミネ アパートメント」内ATELIERサークルは
2017年6月14日(水)をもちまして、発言・拍手などの参加を終了させていただきました。
閲覧は引き続き行っていただけますので、下記よりご覧ください。



​なお、「ルミネ アパートメント」LOUNGEサークルでは、 今後もみなさんに楽しんでいただけるテーマやキャンペーンをご用意していきます。

▼「ルミネ アパートメント」LOUNGEはこちらからどうぞ!
http://www.beach.jp/circleboard/af01961/topictitle

引き続き、「ルミネ アパートメント」をどうぞよろしくお願いいたします。

サークル内の発言を検索する

from:ルミネ アパートメント スタッフさん

2017年02月02日 12時40分20秒

icon

2017年、チョコレートのトレンドは?

みなさんこんにちは、「ルミネアパートメント」スタッフのシオリです。新しいライフスタイルを見つけるヒントを探る『ATELIER(アトリエ)』では、本日よ

みなさんこんにちは、「ルミネ アパートメント」スタッフシオリです。

新しいライフスタイルを見つけるヒントを探る『ATELIER(アトリエ)』では、本日より、「チョコレート」をテーマにみなさんとお話をしていきます。

大切な方への贈り物にも、日々頑張っている自分へのご褒美にも、いつも大活躍でみんなを笑顔にしてくれる「チョコレート」。
今回は、以前「スイーツ」で様々なヒントを教えてくださった、スイーツライターのchicoさんに、今年の「チョコレート トレンド」についてお話を伺いました♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

みなさんこんにちは! スイーツライターのchicoです。
今年も甘く楽しい、チョコレートシーズンがやってきましたね。
バレンタイン前のこの時期は、各ブランドからの新作あり、普段手に入らない海外ブランドショコラの上陸ありと、ショコラなニュースが目白押し!

チョコレートにも、ファッションみたいに、シーズンごとのトレンドがあります。
今期もいろんな新作発表会にお邪魔してきて、いくつか見つけました。
そこで今回は、「2017年のチョコレートトレンドは?」をテーマに、気になる今シーズンのショコラトレンドを見ていきましょう。

■進化した和素材チョコレート

ここ数年、和食人気もあって、世界のパティシエやショコラティエが、こぞってゆずや抹茶を使っていますが、一方で和素材を知り尽くした日本人シェフが、外国人シェフとは全く違う新たな和素材ショコラをあちこちで発明しています。

日本を代表するパティシエ・辻口博啓シェフが創作するショコラの店、『ル ショコラ ドゥ アッシュ』のC.C.C. CHOCOLAT REVOLUTION(4個入り1900円。)は、「発酵と発酵のマリアージュ」をコンセプトに、日本の発酵文化を取り入れたボンボンショコラ。

米糀とカカオパルプ(カカオの実)を合わせて共に発酵させたものと、そもそも発酵食品であるチョコレートとを合わせた「9年味噌とシークワーサー」など、自在な和素材の活かし方は、「和をもって世界を制す」をテーマに掲げる辻口博啓シェフならでは。
「納豆と島とうがらし」、「桜とライチ」などのショコラも納まるこのボックスは、サロン・デュ・ショコラ・パリのショコラ品評会で最高位も獲得しています。発酵で醸し出される繊細でふくよかな旨味は、日本人としてなんだか誇らしい気分に!

■ハイカカオ&ビターミルク

今期もビーン・トゥ・バー(カカオ豆からのチョコレート作り)ブームは継続。
カカオの個性バシバシのハイカカオ(カカオ分高くビター)のものが人気で、実際たくさん揃っています。
一方で、「ビーン・トゥ・バーを食べ慣れない人にもカカオ感を楽しんでほしい」と生まれた、カカオ分高めでありながらミルキーなビターミルクチョコレートもじわじわ人気に。

『ショコラティエ パレ ド オール』のビターミルクのタブレット(各972円)は、ミルクチョコなのにカカオ分51%!(一般的なミルクチョコは31〜38%ほど。)
まろやかで食べやすいのに、しっかりカカオが香る、まさにハイカカオとミルクチョコのいいとこ取り。これならビーン・トゥ・バー初心者にも食べやすく、素直においしく感じられることでしょう!
今期リニューアルし、『ハイチ、ベトナム、キューバ、トリニダード、マダガスカルの5産地』 × 『ビター(カカオ72%)、スイート、ビターミルク(カカオ51%)、ハイミルク(カカオ40%)のカカオ分3段階』 と、産地とカカオ分の組み合わせ(つまり、全15種!)が揃うので、産地別&カカオ分別で食べ比べてみるのもいいかも。

■お菓子なショコラ

今シーズンはお菓子をイメージしたチョコレートにもよく出合いました。
『帝国ホテル「ガルガンチュワ」』のボンボン ショコラ「ガトー」(3種6個入り2592円。)は、ケーキを思わせるフレーバーのボンボンショコラ。

帝国ホテル伝統のショートケーキ風味の「フレーズ」、「モンブラン」に、今年は新たに名物ブルーベリーパイをボンボンショコラ化した「ミルティーユ」が登場。
ツヤツヤのコーティングチョコレートは極薄で、「フレーズ」をパリッといくと、ホワイトチョコやいちごのコンフィチュールなどが滑らかに溢れ、チョコレートなのにガトーの味わい
ちょっと不思議でとびきりおいしい体験はヤミツキになりそうです。

いかがでしたか?
今年顔のチョコレートたちに会いに、ぜひ皆さんもお店や催事に出かけてみてくださいね。

~~~~~~~~~~

【今回ご紹介したお店】
1.ル ショコラ ドゥ アッシュ銀座本店
東京都中央区銀座6-7-6 銀座細野ビル1F
03-6264-6838
11:00-21:00(日・祝日最終日~19:00)
http://www.lcdh.jp

2.ショコラティエ パレ ド オール
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
03-5293-8877
11:00〜21:00(日・祝〜20:00)
http://www.palet-dor.com/

3.帝国ホテル ホテルショップ「ガルガンチュワ」
東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル東京 本館1階
03-3539-8086
8:00~20:00
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/special/valentine_chocolate2017.html
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

from:ねずみどしさん

2017年02月07日 20時07分53秒

icon

~コンテンツをご覧になった感想など、ぜひコメントをお寄せください!~

和素材チョコ、来てますね!
抹茶好きな娘に辻利のチョコを買いました。