新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

イタリア!小さなまちと田舎の旅>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

from:ぐら姐さん

2019年04月04日 10時49分55秒

icon

C'era una volta シチリア編

C'eraunavoltaシリーズを始めてから、北~中部イタリアが多かったので、南のことを扱いたいなあと思い、一気にシチリアに行きます!初シチリア上陸

C'era una voltaシリーズを始めてから、
北~中部イタリアが多かったので、南のことを扱いたいなあと思い、
一気にシチリアに行きます!

初シチリア上陸は、'94の夏でしたが、
これは西地中海クルーズの時にパレルモに寄港し、
ほんの数時間パレルモのまちをうろついただけでした。

次に訪れたのが、なんと9年も間が開いた'03年のことです。
このときが初めてと言っていいシチリア旅行ですね。
パレルモ、パラッツォ・アドリアーノ、モン・レアーレ、アグリジェント、
ラグーザをかすめ、カルタジローネに寄ってシラクーザ、
そしてタオルミーナです。

このときの旅行のことを過去に少し載せましたが、
私の写真データが、この当時の保存形式の都合で、今見られない状態なのです。
いずれ可能になる時もあるでしょうがひとまず今回はパス。

3度目のシチリアは、'05年の夏。
このときは、最初にマルタ共和国を訪れ、船でカターニアに入り、
ピアッツァ・アルメリーナ、カルタジローネ、アグリジェント(泊っただけ)、
パラッツォアドリアーノ、トラーパニ、エリチェと見て、
船でナポリに渡ったのでした。

今回は、この'05年のカルタジローネの写真を友人が撮った写真も混ぜて載せます。
と言っても立ち寄って階段を見ただけなのですけれど。
階段のを蹴込み部分のタイルを下から順に見て行きました。

鳥は、けっこう多いモチーフですが、
こんなのもありました。


アフリカに近いことを感じますね。
次のは歴史を感じさせるものです。


これは、キツネでしょうか?鳥を食べちゃう?


ここでふと思ったのですが、タイルの傷みが進めば交換するわけですが
同じ柄のものを新たに作るのか、
それとも新たなデザインのタイルを1段に使う枚数分作るのでしょうか。
この'05年当時と、今とでは
柄が変わってしまっているところが何段かあるのでしょうか。

全段撮っているわけではないので分かりませんが、この後2度ほど訪れているので
次回から比べてみたいと思います。

上りきると、天辺からの眺めは格別です。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 36
  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 12

from:ぐら姐さん

2019年04月16日 09時14分31秒

icon

C'era una volta シチリア編その11 ファヴィニャーナ続き。

昨日は、'05年の日帰りファヴィニャーナの写真を載せました。
今日は、'06年に5泊した時のことを載せます。
当時は「地球の歩き方掲示板」に報告を書き、
このサークルには写真を載せていたという感じだったのですね。(我ながら曖昧)
https://www.beach.jp/circleboard/ac48590/topic/1100031936091?sortList%5BsortType%5D=2

この島にはイプさんと2人で滞在しました。
5泊した宿のことを「飼育小屋」と呼んでいます。
昨日書いた、漁船を紹介したくれたお店の主、タンマロ氏にファクスを送り、
(彼はメールを見ないので)
紹介してくれたのが、彼の弟さんの貸し部屋でした。
共同キッチンで、シャワー・トイレは専用。
なぜ「飼育小屋」かと言うとドアが青いペンキ塗りの木製+網戸で
窓には蚊除けの網が貼ってあり、さらに金網が付いていて、
学校で鳥やウサギを飼うときの小屋のような感じだったからです。

木に細いひもが貼ってあるのが見えるでしょうか。
洗濯物を干していました。

共用のキッチン。


中の写真は撮っていませんが、食卓だけは撮っていました。

中庭。

菜園。

手入れはされていませんが、ミニトマト採り放題でした。
食卓の写真のミニトマトは、みんなこの菜園のものです。

外は、道路の向こうにこの景色。


この宿は宿で楽しかったけれど、次回はもう少し整ったところに滞在したいね、
とイプさんと話しています。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 8

icon拍手者リスト

from:ザヴィエルさん

2019年04月18日 05時58分22秒

icon

ぐら姉さん

飼育小屋いいじゃないですかイタリア人家族のバカンスそのもの

前の道から遠くに見えるのはなぜか人を見かけない小さい漁村ですよね、綺麗なのにこのあたりの海では誰も泳いでいなかったなぁ。

私の泊まったところはパラッツォフローリオ横、港に有る食堂《ふわふわ金髪漁師仲間たちのたまり場でした》に併設されたアパルタメントで安くて便利でしたが今はもう無いようです。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 3

icon拍手者リスト