新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

イタリアが好き、シチリアが好き>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:nasakuraさん

    2019年06月12日 12時07分34秒

    icon

    2019 初夏の旅 シチリアと北部イタリア「成田~仁川~FCO~パレルモ~トラーパニ編」


    写真1 旅の初めはスカイライナーより
    買ったばかりのスーツケース、誤って片方が違う穴に入りロックされてしまいました!早朝発のアシアナ便。時間もなく、そのまま自宅を出ざるをえず。

    写真2 買ったばかりの証拠にこのようなシールが。製造元にメールでの問い合わせに役立ちました笑。
    スカイライナーではスーツケースの写真を撮り、簡潔な文章を推敲するうち、あっという間に成田空港着。

    写真3 初の仁川乗り継ぎアシアナ航空。食事はかなり美味しく。ただし韓国料理の好きな人には。辛いです。この写真は成田→仁川のたった2時間半のフライトで。朝ごはんになりました。ご馳走さま

    写真4 お馴染みローマFCOの「空港のピアノ」今回は上手なたぶんセミプロが現代音楽風のを弾いてました。乗り継ぎが二時間弱、アシアナ航空からアリタリア航空なので、自力でスーツケースを取りに一度出て、それからアリタリアでチェックイン、なかなかタイトでしたので、ピアノを聞く余裕無し。

    写真5 聞く時間はなくても、食べる時間はあり笑、大好きなVenchiでピッコロ3,5EUROを。クレマとフィーキ。もちろん美味しく。が、やはりチョコレートを選択すべし、と教訓を得ました。

    (写真を後でPCにて追加予定)
    写真6 パレルモ行きに並ぶ列。なぜか三列なり。意味不明。なにも指示なし、看板なし。日本人的に一番はじめにできていた真ん中の列に並ぶも、右側から搭乗手続き始まる…その列が長く、どんどん増えて(あるある)
    やっと真ん中の列の搭乗手続きが。と思いきや、右から横入り?する男性二人。一緒に並んでいたシニョーレと思わず目配せするも、なぜかアリタリア航空職員の鶴の一声が「優遇カードをお持ちですか?なければ列の最後尾へ!」…よくぞ言った!だけどいままでカードのチェックしていた?たぶん気まぐれ、イタリアあるある笑

    [覚え書き]
    仁川からは完全アウェイ。日本人はたぶん他に個人旅行の二人連れのみ。
    映画は全て韓国語と英語(字幕しかり)
    職員の話すのは韓国語か英語(発音不明瞭)
    安かったのでアシアナ航空にしたが、以上のことを覚悟すべし。

    蛇足・若いスチュワードが簡単な日本語を話せ、感じよかったので離陸前に少し話す「U20のベスト4、おめでとう」とだけ。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 14
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 5

    icon拍手者リスト

コメント: 全14件

from:nasakuraさん

2019年06月18日 10時24分58秒

icon

フラさん
ほかU20日本代表のドクターを応援していたみなさま

さて、ドクター。
3週間の代行と聞き、なんだかうれしくなりました。というのも、もしやドクターはなかなかとれない休暇をこの際とって、欧州で楽しんで帰国されるのでは?と思ったので。

緊張の続く帯同、普段の診察でも同様でしょうから、どうか日常から解き放たれて、愉しい休暇となっていますように。そして帰国後、リフレッシュされてよい治療をされますよう、フラさんはじめ患者さんたちに成り代わりましてお祈りいたします(笑:だって患者さんたちは一刻も早いドクターのお帰りを待ち望んでいるでしょうから)

女子チームのドクターも自分は帯同されなくても、フランス大会の結果を気にしていることでしょう。女子の試合はクリーンで、いつ見てもすがすがしく。同時期に行われる南米の(男子の)大会と比べるとまるで別のスポーツのよう。(南米のマリーシアは私は好きになれず)
怪我に泣かされてきた才能あふれる岩淵選手の素晴らしいゴールに、ああサッカーの神様ってちゃんといるんだなー、と胸が熱くなりました。

ここイタリアにいると、朝からテレビはカルチョ、カルチョ、スポーツといえばカルチョ、なのですが、女子のカルチョをこれだけ大きく扱うのはこの大会が初ではないかしら、と改めてこれまでを振り返りました。
Azzurrineの監督:Milena Bertolini(なかなか熱い監督さんのようで笑)https://www.instagram.com/p/Bym2UjVoQrt/
今大会でのなでしことAzzurrineの活躍を祈念します!
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月18日 10時15分43秒

icon

フラさん

わあ、フラさんも料理好きなのですね~。
私の母も料理好きで、私の幼少期、アイスクリームまで家で作ってくれる人でした。
あの(母の場合、ボウルを二重にして間に氷と塩を入れて作っていた)ボウルが汗をかいて、だんだん中のアイスクリームができてくるのをじっとかたずをのんで見守っていた懐かしい幼少期・・・

ぜひぜひ(機械でなくても市販のものを利用して)なんちゃってジェラートを作ってみてくださいね。そう、練り練り、それが大事です笑。
私は幼少期からよりおいしく食べることに興味があり、安いラクトアイス(って言葉、まだあるのかしら)を自分でスプーンで練り練りしては、味の変わることを楽しんでいました。初めてイタリアでジェラートに出逢ったとき、「あ、これ練り練りと同じ食感!」と感激したものでしたっけ。

追記ですが、私はヨーグルトを入れる場合、使うアイスクリームは濃厚でないもの、いわゆるラクトアイス系が好みです。なぜなら、よりソルベットに近くなるのがおいしいからです。
私はハーゲンダッツなどの濃厚なアイスクリームも大好きですが、イタリアのジェラートの良さは軽やかさにあると思うのです。なので、某スーパーなバニラが一番適合です、ヨーグルト混合の場合。ぜひお試しあれ。

(ドクターの件は、長くなるので別に返信いたしますね)
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

from:フラさん

2019年06月18日 09時41分24秒

icon

nasakuraさん、

ヨーグルトでしたか!
かき混ぜて空気を含ませる事で口当たりは更に良くなりますよね。
昔アイスクリームメーカーを購入していて、2度作った記憶がありますが、
その後はさっぱり出番がなく死蔵しています。
理由は、製品が大きすぎて我が家の冷凍庫に入れるのがかなり大変な状態だった事。
(そうでなくても冷凍庫は常に満杯状態なんですよ。何が入っているのだか・・)
ということで、私の場合アイスクリームは基本イタリアで食べるものとなっています。

ポーランドの方の情報はまだです。
診察は毎月曜日なのですが、この三週間は代行の医師に診て頂いていて、その先生にお会いするのは来週24日になります。
お待ちくださいね。
ついでに言えば、私のリハビリの先生(女性)も関西の某女子サッカーチームのチームドクターだそうですよ。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月17日 15時51分30秒

icon

フラさん

そうなんです、見た目、なんでもないのですが、おいしくて大好きです。

レシピというほどたいしたものではないのですが、
私は日本だとお客様のときの最後のドルチェに必ずこれを作ります。
どんなに飲み食いしても、さっぱりとしておいしく,
また、疑ジェラートの食感なので、イタリア好きとしてはそこも気に入ってます。

<レシピ:超かんたん!笑>

某ビッグなバニラアイス(100円ほど)を電子レンジで少しだけ温め、
容れもののカップから取り出しやすくなったら、即ボウルにいれ、そこに無糖の某ブルガリヤ国の無糖ヨーグルトを適量入れて、練り上げる(ここ、重要;イタリアのジェラートは”練り上げる”ことでおいしく)
溶け出さないうちに急ぎ器(あらかじめ冷やしておくとbene)に盛り、テーブルへ。
☆彡お好みで写真のようにサクランボや季節の果物を少し添えてもよし
でも、なくてもそのままで十分おいしく。

ーーーーーーーーーーーーーー
付記:
ドクターは帰国されましたか?
その後、治療には行かれました?
個人情報に触れない範囲でけっこうですので、ドクターのその後をちょこっとでもお知らせいただきたく。
ぜひ、よろしくお願いします!
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 1

icon拍手者リスト

フラ

from:フラさん

2019年06月17日 10時12分56秒

icon

nasakuraさん、

すみません、私の理解が悪いのでしょうが、
写真を拝見しても何が”なんちゃって”なのか分かりません。
多分何かトッピングされているのですよね?
グラ姐さんのコメントから察するに、ごま油?

この後のメニューも楽しみです♪
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 1

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月16日 22時04分54秒

icon

ぐら姐さんほか食いしん坊な皆さま

うふふ
一回めの晩餐会にまず出したのですが、ローザもとても気に入って、
翌日の買い物では、前日にひと箱だったアイスクリーム(バニラがなくてパンナ:生クリーム味)が、「今度はふた箱にしましょ」と二倍になりました!笑

写真は、三日目のお昼にローザのお兄さん(ローマから車&船できた)に出したもの。
「さくらんぼを飾りましょ」というローザの提案でこうなりました。
こちらのさくらんぼ、真っ赤でかわいいです。甘いし。
日本のも品がよくて大好きですけど、シチリアのそれは色も味も情熱的ですね。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 4

icon拍手者リスト

from:ぐら姐さん

2019年06月16日 13時28分43秒

icon

nasakuraさん、

>"なんちゃってジェラートnasakura風"

イタリア人にあれを食べさせちゃったのですね!
人気だったというのが面白~い。

ちょうど昨日TVでスーパーカップの美味しいちょい足しベストスリーで、
3位がブラックペッパー、2位がヨーグルト、1位がごま油
でした。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月15日 21時37分41秒

icon

ぐら姐さん

料理好きで上手なぐら姐さんに明かすのは少し恥ずかしいですけど、
このあと、写真つきで紹介しますね、

それが種明かししちゃうと、誰にでも好評だったのが、ぐら姐さんにも試食してもらったことがある”なんちゃってジェラートnasakura風”でした。
4日目のお昼に来た、ローザのお兄さんなどはとても気に入ってくれ、スマホで写真をとっていましたから笑

ピアノのお稽古はとてもよかった!です。
マエストロが音楽に対しとても情熱をもって、それでいて節度(自分の熱情中心ではなく)節度をもって教えていました。なおかつそれぞれの教え子の気持ちにあった曲を与え、そしてその教え子の技量に応じて教え方を変えるのがとても印象的でした。

…なにを言っているのかわかりにくいですよね。
また更新する際に具体的に書きますね。(お楽しみに)
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 5

icon拍手者リスト

from:ぐら姐さん

2019年06月15日 17時37分53秒

icon

nasakuraさん、

「日本食の夕べ」、Rosaさんやmaestroたち楽しんだことでしょうねー。
ちなみに献立や材料調達について教えていただけませんか。
このサークルでのコメントを読んでいる皆さんがきっと知りたいと思うのではないかしら。

それからピアノレッスンはいかがでしたか?
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 3

icon拍手者リスト

フラ Yuko nasakura

from:nasakuraさん

2019年06月14日 16時06分39秒

icon


トラーパニ 2日目

友人ローザのピアノのお稽古についていきました。
マエストロはかつて若いころ、ミラノのスカラ座で働いていた音楽家。
いまは生まれ故郷のシチリアで演奏活動する傍ら、こうしてお弟子さんたちに教えています。

写真はローザの習っているピアノの小品のお手本を弾いてくれている図。
少なくとも私のピアノの先生たちは誰もお手本など見せてくれなかったなぁ、と日本との違いを思索中。(たまたま私だけかもしれませんが)

…これがご縁で、なんとこの晩の夕飯にマエストロを「日本食の夕べ」に招待することに。

その上、私は翌日、ピアノのお稽古に通う約束をするのでした。翌日朝8時半からのお稽古となったのは、マエストロが午後から演奏会のため家を3日間空けるため。というわけで練習時間がこの日の午後しかとれない、しかも夕飯のシェフを務めなくてはならない私…マンマ・ミーア!
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 5

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月14日 13時49分54秒

icon


2019 初夏の旅 トラーパニ到着

友人ローザのアパルタメントの入り口
階段の写真ですが、ちゃんとエレベーターがあるので安心です。

夜遅くの到着でしたが、さすがイタリア、ピザ屋さんは元気に営業中。

リクエストを聞かれ、ルッコラの乗ったのを、と。conサルモーネ(鮭)を選択。
お持ち帰り用に箱に入れてもらって。それからおしゃべりが続き…
到着日の就寝時は軽く日付変更線を越えました🤭
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 5

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月14日 13時27分42秒

icon

ぐら姐さん

WOWOW録画準備は完了ですか?

私としてはU21に気持ちが切り替わり、ありがたいことです(U20のイタリア敗退を前向きに受け止め中(笑)

こちらのテレビ放映では、当たり前ですけどA代表が一番大きく取り上げられ、その次に女子の2019W杯フランス大会ですね。
それぞれの監督、マンチーニと女子チームの監督(名前失念。、あとで調べて追記します:Milena Bertolini 6/171追記)の顔も大写しになります。が、若い世代別の大会については、まあ育成過程ですから結果だけ、といった扱い。(当たり前)

女子チームの監督はハンサムウーマン、見るからに理知的で当然のことながらイタリア製のスーツをびしっと着こなし、とても素敵。
イタリアのいいところって、ただのスポーツバカになりにくく、こうしてエレガンテな面もあることでしょうね。
スポーツが好き、カルチョが好きでも、技能的にはすぐれない子にとって、監督や審判や、そのほか大好きなカルチョにかかわる仕事がこうしてたくさん素敵に具体的に示されるところがいい!です。

というか、私は少なからず驚いたのです、女性の監督に。
けっこうイタリアって日本同様、男社会ですから、漠然と男子の監督かな~と思っていたら素敵な女性監督なので、ああ、いい時代になったなというのが感想その一。

感想その二は、カルチョは男性のやるもの(「女の子はバレーボールよね」という声をかつて実際にきいていた)、といった考えが少し前まで(2000アテネ五輪ころ)確実にあったのに、楽しく美しくカルチョする彼女らを見て、いいなあ!時代は確実に変わっているのだ、ととても愉しくうれしく。だって、カルチョってやってみたらとてもおもしろい!ものですからね!(かつてプレイ中に靭帯を切って松葉づえ生活を強いられたことがあっても懲りずに好きな私です)。

・・・というわけで、こちらに来てみて、女子チーム(愛称は?あとで調べます:愛称はAzzurrine、アッズーリの女性形でした6/17追記)に興味がわき、U21より気になってしまっています。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 1

icon拍手者リスト

from:nasakuraさん

2019年06月12日 22時04分54秒

icon

ぐら姐さん

初日から「イタリアある、ある」だらけです。

先ほどニュースでマンチーニの大人Azzurriの勝利を知りました。
私が「マンチーニ、素敵ね」と言ったら、ローザもお姉さんも、うんうん頷いてました。
マンチーニの笑顔の直後に若きアズーリの敗退の知らせ。ピッチに座り込み正座して泣く(たぶん)Bellanuovaが大写しになり。
私が「あ、負けたんだ。…でも、U20のAzzurriniはやたら大きくて、Vieriみたいに。ノルウェーやスウェーデンみたいで好きになれなくて。」と言ったら、ローザが「Vieriじゃねぇ…」お姉さんが「Del Pieroは良かったわぁ」と懐かしそうに。
あ~、イタリアの色男もそうでない男も、世界中のDonnaの好みは同じ?笑
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

Yuko ぐら姐

from:ぐら姐さん

2019年06月12日 18時03分18秒

icon

nasakuraさん、

Buon divertimento!
いいな、いいな。
私は日本でWOWOWの放映を見て応援します。

楽しく、充実の、そしてできるだけ「あるある」がありませんように。
1つぐらいはないと拍子抜けするかしら。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト