新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

🌸花が好きな人集まれ!🌸>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

from:エウレカさん

2019年07月23日 23時23分09秒

icon

似た名前3種

ヒメヒオウギアヤメヒメヒオウギズイセンヒオウギの3種の画像がありましたので、貼付しておきます。ぬばたま・・・は黒にかかる枕詞ですが、ヒオウギの種子の黒

ヒメヒオウギアヤメ  ヒメヒオウギズイセン ヒオウギ

の3種の画像がありましたので、貼付しておきます。
ぬばたま・・・は黒にかかる枕詞ですが、ヒオウギの種子の黒いところからきています。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 1
  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 12

from:ライトークさん

2019年07月24日 07時55分54秒

icon

エウレカさん
比較写真を添えて説明頂き嬉しいです。とても分かり易いです!
ありがとうございます。

[枕詞の植物]
ヒオウギが枕詞植物だったんですね。ヒオウギそのものが詠まれることは無いのですが”ぬばたま”の黒い実を、黒、夜、暗、夢、闇、夕、髪などの枕詞として詠まれています。
少し道はそれてしまいますが・・・
ちょっと調べてみました。

(万葉の植物 ぬばたまを詠んだ歌)

あかねさす 日は照らせれど
ぬばたまの 夜渡る月の
隠らく惜しも 

         柿本人麿 
あかね色に日は照らすけれども、その日輪にも似た皇子がぬばたまの夜空を渡る月のように隠れてしまったことが惜しくて仕方がないよう。

ぬばたまを用いた歌は数あり、切ない恋の歌もあります。(小学生の頃百人一首の会に入っていました。)

エウレカさんのお陰で、古き素敵な和歌をこの機会にお伝え出来ました。
ふと思います。
日本は情緒豊かでいいですよね!

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 8