新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

不思議ワールド>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

from:誠(まこと)さん

2019年05月15日 12時56分31秒

icon

オーラの出ている少女と遭遇した出来事

一度ここで書いたものですが、もう一度、書きますそれはまだ僕が若い頃の出来事です。それはカップリングパーティでの会場での出来事です。会場にいそいそと入っ

一度ここで書いたものですが、もう一度、書きます


それはまだ僕が若い頃の出来事です。

それはカップリングパーティでの会場での出来事です。

会場にいそいそと入って、ふと前を見ると、1人の少女が立っていました。

何が楽しいのか、絶えずにこやかに微笑んでいました

よく見ると、体から帯状に伸びる光のようなものが何本も出ていました

それは良く見ると金色に光る光でした。これは目の錯覚だろうと思い

業と一旦横を見て、再びその娘に目を戻しました。

やっぱり金色の光が出ている。これには驚きました。

「こんにちわ」というと「こんにちわ」と云って、にこやかに微笑みました

唖然と暫く見ていましたが、場内アナウンスが流れ、周りの人もその娘も

移動していきましたが、その移動する時も、オーラは見え続けました

その娘とはカップルになれませんでした


終わりです

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 84
  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 0

icon拍手者リスト

from:ドロップさん

2019年05月16日 09時37分00秒

icon

皆様、おはようございます。
本日も怪談の方を掲載させて頂きます。
この話も某怪談師様へ情報提供した話でございますので
何処かで聞いた事があるかもしれませんが
元の話はドロップでございます。

また、このお話、私ドロップの体験と
それに繫がりがあると思われる従兄弟から聞いたの体験の
二部更生となっております。


この話は先日、祖母の法要の際、従兄弟と久しぶりに再会して
思い出した実話です。お互いに「そんな事もあったな」と
時間的に結構前の話となります。

当時私が大学を卒業して就職浪人をして
従兄弟の紹介で、とあるビデオレンタル屋で
アルバイトしていた時の話です。
(ちなみに従兄弟も同じ所でアルバイトしてました)

いつも通り業務をこなし、深夜1時を
回った時です。同じくアルバイトをしていた
女性の先輩が突然「きゃ!!」と叫びました。
一体どうしたんだろうと彼女に近づくと
店の端にあり壁を背に置いてある
コピー機の方を指差してます。
(コピーサービスなども業務でしており
大型のコピー機が職場にありました。)

そして、「手!!手が !」と言ってました。
私もそのコピー機の方を見てみると
なんと、コピー機の上に人間の「手首」が乗っていたのです。
それがモゾモゾと動いていたのです。
コピー機の後ろに人間が隠れるスペースも無く
手首だけがまるで、クモのように動いてました。

他のバイト仲間がおもちゃを使ってイタズラでもしてるんだろうと
その手に近づいてみると、それはまさしく人間の手首そのもので
爪もちゃんとありました。そして、ゴムの質感では無くおもちゃでは無いと
確信しました。また、手首の断面は普通皮膚で肌色でした。
(アダムスファミリーのハンド君をイメージして頂くと判りやすいです)

「うわ!」と驚いているとその手はコピー機の裏へ降りて行きました。

しばら く、呆然として時間も経ち、怖かったのですが
バイトの先輩とそのコピー機を動かしてみたのですが
そこにはもう、「手」はありませんでした。

ここまでが私が体験した話です。ここから先は
同じレンタル屋でバイトしている従兄弟の話です。
(手首事件の次の日話です。)

----------------------------------------------------------

従兄弟はいつも通り業務をこなし、夕方6時
頃でもうすぐバイトあがり出来る時間だったそうです。
レンタル屋さんの大きな窓ガラスから夕日が入りこみ
まだまだ明るかったそうです。ふっとガラス越しに外にある
そのレンタル屋の専用駐車場を見ていた時、
10メートル位上空に何かが浮かんでいたそうです。

それはタキシードにシルクハット、片手には
ステッキを持ち、半透明で紳士風な男が空に 浮かんでいたそうです。
「え!?」と驚き呆然としていたそうです。そんな従兄弟の存在を
完全に無視して、そのタキシードの男は
何も無い空中をまるで、階段を降りるかの様につかつかと
店に向かって歩いてきます。そして店のガラスを突き抜け、
例の手首があったコピー機まで歩いてゆきコピー機の裏の壁に
吸い込まれる様に消えてしまいました。

ちなみにその男にはステッキを持った手の
逆側の手は無かったそうです。

タキシードの男と手首の因果関係は判りませんが
その日以来、変な出来事は一度もありません。

私と従兄弟が体験した実体験です。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 0

icon拍手者リスト

from:誠(まこと)さん

2019年05月16日 09時48分45秒

icon

ドロップさん、いきなりの2部構成の体験談、

ありがとうございます。アルバイトでの体験ですか?

それと、やはり親族だと遺伝の関係で霊感が強い人が

多くなるようですね

霊が現れるのは予測が、つかないから怖かったり驚いたり

しますね。後でじっくり読んでみます

一息、入れる為にコント動画貼ってみました

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 0

icon拍手者リスト