コミュニティをご覧いただいているみなさまへ大切なお知らせです。

コロナウイルスやステイホームといった生活の変化の中でも、できる限りお客様に寄り添うことができたらという想いから、期間限定でお届けしておりました「WACCATRIP」は、2021年4月30日(金)13時をもちましてサービスの提供を終了することとなりました。
サービス終了に先立ちまして、2021年3月31日(水)13時にて、全トークルームの参加・投稿を終了させていただきます。
運営終了に伴う、会員情報などのお取り扱いにつきましては、以下をご確認ください。

【重要】「WACCATRIP」運営終了のお知らせ

登録がお済みの方はこちら

ログイン

カラダの旅

カラダの旅>掲示板

このサークルは、現在メンバーの参加を受け付けていません。

サークル内の発言を検索する

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2020年12月25日 10時20分02秒

    icon

    【終了】【気軽に参加しよう!】第2回 加勢田先生の腸活ワンクリッククイズ

    カラダの旅でご好評をいただいた「腸活ワンクリッククイズ」。今回も加勢田先生が腸についての知識を深められるクイズを出題します。ぜひ、お気軽に参加ください

    カラダの旅でご好評をいただいた「腸活ワンクリッククイズ」。
    今回も加勢田先生が腸についての知識を深められるクイズを出題します。ぜひ、お気軽に参加ください。

    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■


    以下の中からこれが正解!と思われるものを1つ選んでください。

    A: ごま
    B: 小麦粉
    C: しょうゆ


    ▼投票はこちらから(解答はこちらのトピック下部に掲載中。投票後ご確認くださいね!)

    投票期間:2021年1月25日(月)14:00まで
    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

    WACCATRIPで腸活セミナーを担当している加勢田千尋です。
    11月からスタートしたワンクリッククイズに、たくさんの方にご参加いただきありがとうございます。腸活に興味を持ってくださっている方が多く、とても嬉しいです。
    今回は正解と合わせて、気軽にできる腸活の工夫「腸活みそやせ玉」の作り方をお伝えします。

    ここで言う「やせ玉」とは、発酵食品に含まれる「善玉菌」と「善玉菌のエサ(食物繊維など)」を組み合わせたもの。善玉菌だけでなく、菌をいきいきと活性化させるエサをセットでとることで、効率よく腸内環境を整えます。

    「やせ玉」には塩こうじや酒かすをベースにするものなど、たくさん種類がありますが、毎日の習慣にしやすいのが「腸活みそやせ玉」。
    手作りの即席みそ汁なので、朝食の一品にしたりお弁当と一緒に持参したりと、作り置きしておくとおいしく便利にいただけます。

    【材料】
    みそ ...100g
    削り粉 ...10g
    白いりごま ...20g

    【つくり方】
    すべての材料を混ぜ合わせ、大さじ1ずつラップに包む。1つにつき120mlのお湯を注ぎ、よく溶かして飲みます。

    3つの材料には、以下のような腸活パワーがあります。
    みそ......原料の大豆は、たんぱく質・脂質・ビタミンが豊富。発酵により乳酸菌たっぷりに。
    削り粉......「かつお節菌」には乳酸菌と同じように腸内環境を改善する働きがあります。
    白いりごま......食物繊維が豊富。免疫力アップやコレステロール値を下げる作用が期待できます。

    私は毎朝、みそ汁を飲むようにしてからお通じが改善しました。
    丸めるのが面倒、というときは、材料を混ぜた状態のままタッパーに入れて、食事のたびスプーンですくって使うのもアリです(私もよくやります!)。

    おすすめのちょい足し食材は「えごまオイル」。大腸のエネルギー源となり、腸の老化を防ぎ、善玉菌が住みやすい環境作りをするオメガ3脂肪酸も豊富なんですよ。
    みそ汁1杯に小さじ1杯くらいを加えてみてください。

    というわけで

    クイズに投票いただいた後は、コメント投稿で
    (1)みそ汁を1日何杯飲んでいる?
    (2)おすすめのみそ汁の具材 について教えてください。

    腸に関する質問やお腹の悩みも大歓迎です。

    ▼投稿はこちらから

    それでは、みなさんからのたくさんの回答とコメントをお待ちしています!
    (WACCATRIP編集部)

    icon拍手者リスト

    from:アッチャンさん

    2021年03月21日 14時37分18秒

    icon

    一日に1杯ですが、具材はキャベツと人参を多めに入れます。。

    from:オノブさん

    2021年01月25日 12時17分48秒

    icon

    (1)1日、1杯から2杯です。夏場はもう少し少くなりますね。みそ玉を作ってておけば、気軽に飲めそうなので、早速やってみます。白ゴマの風味が出て美味しそ

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2020年11月27日 10時07分44秒

    icon

    【終了】【気軽に参加しよう!】第1回 加勢田先生の腸活ワンクリッククイズ

    今月より、カラダの旅で「腸活ワンクリッククイズ」がスタートします。みなさんの声を参考にしながら、毎月加勢田先生が腸についての知識を深められるクイズを出

    今月より、カラダの旅で「腸活ワンクリッククイズ」がスタートします。
    みなさんの声を参考にしながら、毎月加勢田先生が腸についての知識を深められる
    クイズを出題します。ぜひ、お気軽に参加ください。

    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■


    以下の中からこれが正解!と思われるものを1つ選んでください。

    A: 約2.5ℓ
    B: 約1ℓ~1.5ℓ
    C: 1ℓ以下

    ▼投票はこちらから(解答はこちらのトピック下部に掲載中。投票後ご確認くださいね!)

    投票期間:2020年12月24日(木)14:00まで


    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

    ワンクリッククイズにご参加ありがとうございます。
    WACCATRIPで腸活セミナーを担当している加勢田千尋です。
    正解と合わせて1日に必要な水分量についてお伝えしますね。

    人は1日に約2.5ℓの水分が必要ですが、食事に含まれる水分から1ℓとっており体内では0.3ℓの水がつくられています。
    そのため、残りの1.2ℓを水分としてとるのがおすすめです。
    スポーツや立ち仕事などをして活動量が多い人は、汗をかいて水分が失われるため、プラス1ℓが必要なこともあります。

    また便秘がちな人は便を柔らかくするために水分は多めにとることを意識しましょう。
    便がゆるい人も脱水になりやすいので、意識して水分補給するといいですよ。

    なおコーヒーやお茶などカフェインの含まれた飲料、アルコールには利尿作用があるので飲んだ分以上に水分が排出されてしまうことがあります。つまり水分補給の意味では、お茶よりも水がベター。
    塩素や不純物が除去された浄水は、体にやさしくより適しています。

    無理なく水分補給するには、起床時/運動・通勤時/食事/入浴前/入浴後/睡眠前など、6回程度にわけて行うのがコツ!

    ただし、食事中に大量に水を飲むと胃酸が薄まり消化が悪くなる可能性があります。食事中はコップ1杯程度に抑え、それ以外の時間にこまめに飲むことがおすすめです。

    とくに、起床後は腸が便を外に押し出す動きである【腸の大ぜん動】が起こるタイミング。
    朝起きてすぐに水を飲むと排便がスムーズになりますよ!
    腸の動きがにぶく、便秘がちな人は冷水を飲んで腸に刺激を与えてみてもOKです。

    ...というわけで

    クイズに投票いただいた後は、コメント投稿で
    (1)自分の摂ってる水分量は多かった?少なかった?
    (2)どんなときに意識して水を飲む? について教えてください。
    腸に関する質問も大歓迎です!

    ▼投稿はこちらから

    それでは、みなさんからのたくさんの回答とコメントをお待ちしています!
    (WACCATRIP編集部)

    icon拍手者リスト

    from:すずさん

    2021年03月08日 21時38分39秒

    icon

    冬はのどが渇きにくいので、気がつけば自分も水分不足がちだったかも。循環させることも大切だと思うので、意識したいです。

    from:midoさん

    2021年03月08日 10時35分57秒

    icon

    マスク生活になって、益々水分を摂る量が減っていると思います。意識をして腸の為にも、1.2ℓ目標にお水を飲むよう心掛けたいです!

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2021年02月10日 10時21分26秒

    icon

    【終了】【気軽に参加しよう!】第3回 腸活ワンクリッククイズ

    カラダの旅でご好評をいただいている「腸活ワンクリッククイズ」。3回目の今回は腸のマッサージにまつわるクイズを出題します。クイズ後には加勢田先生おすすめ

    カラダの旅でご好評をいただいている「腸活ワンクリッククイズ」。
    3回目の今回は腸のマッサージにまつわるクイズを出題します。クイズ後には加勢田先生おすすめの運動やマッサージの紹介もありますよ!

    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
    Q:腸のマッサージはいつ行うのがおすすめ?
    A:出発前の玄関で
    B:お風呂に浸かっている湯の中で
    C:食事を食べたすぐ後で
    D:便意があった時のトイレで

    ==========
    ▼投票はこちらから(正解はこちらのトピックに掲載中。投票後ご確認くださいね!)

    投票期間:2021年3月10日(水)14:00まで
    ■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

    こんにちは、加勢田千尋です。
    WACCATRIPを通じてたくさんの方に腸活の大切さに気づいてもらえ、嬉しく思います。今回も日常生活で簡単に取り組める内容ですので、ぜひ一緒にやってみましょう!

    早速ですが、正解は「 B:お風呂に浸かっている湯の中で」行う腸のマッサージがおすすめでした!

    お風呂の中でマッサージをするメリットは2つあります。
    1つ目のメリットは『内臓が温まる』ことです。腸は温めることで動きが良くなります。
    40℃程度のぬるめのお湯に10分~15分浸かると体の中まで温まりやすくなります。特に冷えが気になる方にはおすすめです。
    2つ目のメリットは『水圧で腸がマッサージされる』ことです。お風呂に浸かると水圧がかかります。その結果、手足や内臓が刺激を受け血流もよくなるため、マッサージをより効果的に行うことができます。

    他にも腸のためにできることをご紹介しますね。

    実は腸のスイッチは「足」にもあるのです!足を使う運動は、腹筋や腸腰筋といったおなかまわりの筋肉が動き腸への刺激になるほか、自律神経が整って腸のぜん動運動のスイッチが入りやすくなります。
    特におすすめなのはウォーキング。効果を得るには20分程の早歩きがオススメです。
    少し汗ばむ程度であれば、続けやすいかもしれませんね。

    また、ウォーキングに加えて、腸を動きやすくするエクササイズも日課にすればさらに効果的です。大腸の中で特に便の滞りやすい場所は、左右の肋骨の下と、同じく左右の腸骨(腰骨)の上です。そこを優しく圧迫すると刺激になり、便が押し出されやすくなります。

    効果的に行うには丸めたバスタオルがお役立ち。椅子に座って太ももの上に置き、
    滞りやすい場所を突くようにしてぐーっと、イタ気持ちいい程度の強さで押し当てます。
    そのまま20秒。上半身を前に倒します。

    これを左右のおなかそれぞれ10回ずつをワンセットとして、1日2セット行いましょう。
    時間にして立った5分程度、これだけで頑固な便秘が治ったという声も聞きます。

    いかがでしたか?みなさんも試してみてくださいね!
    実践されて腸に変化があった方は、ぜひコメント投稿で教えてくださいね!

    ▼投稿はこちらから

    それでは、みなさんからのたくさんの解答とコメントをお待ちしています!
    (WACCATRIP編集部)

    icon拍手者リスト

    from:おうりんごさん

    2021年03月06日 13時55分03秒

    icon

    いつもマッサージしていればいいのですが、便秘気味の時に思い出したようにマッサージしています

    from:うどんさん

    2021年03月02日 22時40分26秒

    icon

    お風呂でマッサージするとリラックス効果もプラスされますね!

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2020年12月09日 10時50分58秒

    icon

    食べ方で変わる! お腹にやさしい腸活フード「第2回腸活セミナーレポート」

    こんにちは、WACCATRIPのミズキです!加勢田千尋先生がパーソナルに対応する少人数制の「腸活オンラインセミナー」が11月17日に開催されました。第


    こんにちは、WACCATRIPのミズキです!
    加勢田千尋先生がパーソナルに対応する少人数制の「腸活オンラインセミナー」が11月17日に開催されました。第2回目は腸にいい食生活を中心とした内容です。今回も参加者のみなさんの声と合わせて、セミナーの模様を詳しくお伝えします。

    <セミナー概要>
    ●開催日時:2020年11月17日(火)20:00~21:30
    ●テーマ:「はじめての腸活講座」
    ●参加人数:5名
    ●講師:加勢田千尋先生
    https://cs.beach.jp/scu/8eey

    ■便秘になるとガスがたまりやすくなるのはなぜ?
    加勢田先生のセミナーでは、参加者のみなさんの腸のタイプや悩みに合わせて講座内容がアレンジされます。今回の参加者の主な悩みは「便秘」「お腹の張り・ガスがたまる」「便のにおいが気になる」といったものでした。
    先生曰く、「これらの不調は、悪玉菌が増えて腸内環境が悪くなっていることが原因だと思われます。でも、内臓も老化するため善玉菌の量は年齢と共に低下するのが普通。意識して整えないと、どうしても便秘になりがちなんです」

    加勢田先生はパソコン画面に、腸の略図を描いて丁寧に説明をしてくださいました。
    「便は食後約24~72時間で出てきますが、腸が過敏になったりして10時間以下で排せつされる場合は、水分の多いゆるい便に。便秘のときは、便が100時間以上腸にとどまるため、カチカチの状態で出てきます」

    腸内の便は体温により発酵が進みますが、「便秘になると便は発酵するのではなく、腐ってしまう」と加勢田先生。その言葉に、ハッと驚きの表情を見せる人もいました。
    「便秘のときの便は悪玉菌が多くなるので悪臭がして、黒っぽい状態に。お腹の張りは、便から発生されたガスによることが多いです。さらに、腐った便の水分は腸から体内へと吸収されるので、疲労や肌荒れなどにつながっていきます」

    それでは腸内環境を整える=善玉菌を増やすには、どんな食生活を習慣にするといいのでしょうか?

    ■消化のいいもの、体を冷やさないメニューから始めて
    参加者のみなさんにあらかじめセミナー前にチェックしてもらった「腸タイプ診断」では、ほとんどの方が「腸の動きが弱いタイプ」でした。加勢田先生によると、「腸タイプによって腸によい食べ物は異なる」そうで、「腸の動きが弱いタイプ」の場合は、体にいいとされる野菜でも、消化の悪い生野菜は腸に負担をかけるので△。腸活として摂取するならくたくたになるまで煮込んで」ということでした。

    「便秘にいいとされる食物繊維には、水に溶けない<不溶性食物繊維>と水に溶ける<水溶性食物繊維>の2種類があります。根菜類などの不溶性食物繊維は便のカサ増しにはいいのですが、腸の動きが悪いタイプの人が食べると、腸内で便を詰まらせてしまいやすいので注意。スムーズに便が出るようになるまでは控えましょう」

    <加勢田先生がおすすめする腸活フード> ※腸の動きが悪いタイプの場合
    ●善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維......果物、おくら、なめこ、めかぶやもずくなどの海藻類
    ●腸のエネルギー源となる・腸を活性化する......えごまオイル
    ●善玉菌を増やす......味噌、酒粕、甘酒などの発酵食、米酢、にんじん(すりおろし)
    「私が毎日摂っているのが、小さじ1杯のえごまオイル。大腸のエネルギー源となり、善玉菌を増やすオメガ3脂肪酸も豊富です。加熱に弱いため、生のまま取り入れたり、火を止めた後に加えるのがおすすめです」

    セミナー中はチャット機能も使って、自由に加勢田先生へ質問をすることができます。質疑応答の一部を紹介します。
    +--------------------------------+
    Q:果物なら何でもいいのでしょうか?
    A:りんご、柿、みかんなどの日本で採れる果物は、その季節に合った栄養や効能を上手に取り入れることができます。一方でオレンジ、バナナ、キウイなど南国産のフルーツは身体を冷やす作用が。内臓が冷えると動きが鈍くなってしまうので、腸活の初めは南国系のものを控えた方がベター。便通が改善されたら少しずつ食べるようにするといいですよ。

    Q:排便習慣について。トイレの温水シャワーの刺激がないと出ないけれど、このままでよい?
    A:腸はすぐになまけてしまうので、頼り続けるとますます排便しにくくなってしまうかも。腸にいい生活習慣を取り入れて、自力で出せる状態に整えましょう。
    +--------------------------------+

    ■「明日から始める腸活」をみんなで実践しよう!
    セミナー中、みなさんが盛り上がったのが、最近加勢田先生が愛用している温活グッズのお話です。
    お腹を温めると腸の動きがよくなるので、お腹の張り解消にも役立ちますよ! 寒くなってきたので、私はあずきを使ったカイロを使っています。体がぽかぽか温まってよく眠れます」
    メモを取る手が追いつかないほど、今回も内容たっぷりだった腸活オンラインセミナー。
    セミナーの最後は、みなさんが実践してみたい腸活を宣言しました。
    「みそ汁とえごまオイルを毎日とる」
    「消化をよくするため、よく噛むようにする」
    「みそ、えごまオイル、あずきカイロを取り入れる」
    「腸の動きをよくするために、運動をもっとがんばりたい」
    「すりおろしにんじんとお酢をまぜた納豆を食べるようにする」
    なおセミナーに参加したみなさんの感想や加勢田先生のお返事は、レポートトピックに投稿されています。セミナーのすぐ後から、さっそく効果を実感したという人も! こちらも腸活のヒントが多くあるので、合わせてチェックしてみてくださいね。
    1回目の腸活セミナーレポートもぜひご覧ください!
    +--------------------------------+
    いかがでしたか?このたび、第3回のオンラインセミナーの開催が決定しました!
    開催日時:2021年1月19日(火)20:00
    ▼セミナー詳細はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/2gl1
    ▼応募はこちらから(応募締切は2020年12月17日(木)13時まで)
    ※受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。
    みなさんのご応募を心よりお待ちしております!

    (WACCATRIP編集部)
    .............................................
    キャンペーン、モニター応募時には、以下を必ずご確認ください。
    ■WACCATRIP キャンペーン、モニター応募規約
    https://sp.beach.jp/WACCATRIP/rules/pc/index.html
    .............................................

    icon拍手者リスト

    bonokun

    from:マリさん

    2020年12月31日 16時41分13秒

    icon

    腸活、いま関心のある話題です。腸はジャングルのようと言いますし、徐々に環境を整える感覚で、食や水に気をつけたいです。

    from:たかしさん

    2020年12月12日 20時50分34秒

    icon

    セミナーのレポートを何気なく拝見しましたが…便が腐る!!という言葉に衝撃を受けました(°_°)腸も加齢と共に歳を取る、普段意識する事は無いですが、しっ

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2020年12月09日 10時51分08秒

    icon

    【終了】【第3回参加者募集!】加勢田先生の「オンライン腸活セミナー」で、自分の腸の事をもっと知ろう!

    こんにちは、WACCATRIPのミズキです!そろそろ年末の準備も始まる季節ですね。この時期は時間に追われて忙しく食事が不規則になったり、イベントも多い


    こんにちは、WACCATRIPのミズキです!
    そろそろ年末の準備も始まる季節ですね。
    この時期は時間に追われて忙しく食事が不規則になったり、イベントも多いのでつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりして、「実はちょっとお腹の調子が...」と困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    そんなみなさんに嬉しいお知らせです。腸のエキスパート加勢田先生が直接お話をして、腸の世界を楽しく気軽に学んでいただける、タカギオリジナルの「オンライン腸活セミナー」の第3回目の開催が決定しました!今回も無料でお楽しみいただけます。
    毎回好評のこのセミナー。前回の雰囲気や内容、参加された方の感想が知りたい!という方はこちらからご覧いただけます。
    ▼加勢田先生の「オンライン腸活セミナー」モニターレポートはこちら!
    https://cs.beach.jp/scu/6fte
    ▼オンライン腸活セミナーの当日の様子が知りたい!という方はこちら!
    https://cs.beach.jp/scu/5gld

    ■腸のエキスパート・加勢田先生&腸活インストラクターってどんな人?
    腸に悩める旅人たちをリードしてくれるのは、腸の専門学校「CHO-JIN食育協会」を運営する加勢田千尋先生や、腸活インストラクターのみなさん。オンラインセミナーなどさまざまなイベントを実施し、みなさんと腸内環境の改善をめざします。

    ▼加勢田先生&腸活インストラクターのくわしいご紹介はコチラ
    https://cs.beach.jp/scu/8eey

    腸のお悩みは人それぞれですので、その人にあった腸活の話ができるように、少人数制となります。安心して、加勢田先生とお話をしてみてくださいね。
    オンライン講座の詳細はこちらです!

    +--------------------------------+
    【第3回参加者募集!】加勢田先生による「オンライン腸活セミナー」で、自分の腸の事をもっと知ろう!

    腸活オンライン講座は、通常東京某所で開催されている人気の講座を、ご自宅でお気軽に参加できるセミナーです。みなさんには、事前にアンケートで腸の症状を伺い、その内容に沿って加勢田先生がアドバイスしてくれます。自分の腸や、その個性を理解するための学びが満載のオンライン講座です。

    イベントは5-8名での少人数制で開催。他の参加者と先生の会話をお聞きいただくことで、参加者のみなさんの実体験やお悩みから新たな気づきが生まれたり、イベントへの参加がキッカケで全国に腸活仲間が生まれるかも。

    ご参加の際には、セミナー用のPC設定のご確認、講座後の腸活レポートのご提出、ご感想などにご協力をお願い致します。

    ■第3回応募受付期間
    【2020年12月9日(水)~12月17日(木) 13時締切】

    ■募集人数
    第3回 5名様(予定)

    ■オンライン講座開催日
    2021年1月19日(火)20:00
    (1.5時間程度。多少前後する可能性がございますので、ご了承ください)

    ■応募条件
    ・「WACCATRIP」に参加登録いただいた方
    ・「オンライン腸活セミナー」を体験いただき、講座のご感想をコメントいただける方
    ・「応募フォーム」から、必要情報をご登録されている方
    ・取材や後日レポート、写真掲載にご承諾いただける方

    【応募方法】
    ■オンライン講座応募フォームにご入力ください。
    ※応募には「WACCATRIP」への参加登録・ログインが必要です。



    ※ご当選された方には、後日、「WACCATRIP」にご登録いただいたメールアドレスに当選連絡レターをお送りいたします。お受け取りのほど、よろしくお願いいたします。
    +--------------------------------+

    冊子「WACCARU」でも人気の加勢田先生と、直接お話できるチャンスです。
    また、ご自分の腸の状態をキチンと把握できるチャンスでもあります。ぜひ、この機会をお見逃しなく!

    それでは、みなさんのご応募を心よりお待ちしております!

    (WACCATRIP編集部)

    .............................................
    キャンペーン、モニター応募時には、以下を必ずご確認ください。
    ■WACCATRIP キャンペーン、モニター応募規約
    https://sp.beach.jp/WACCATRIP/rules/pc/index.html
    .............................................

    icon拍手者リスト

  • from:WACCATRIP案内人 ミズキさん

    2020年11月17日 10時24分50秒

    icon

    【終了】【モニター第2回3名様募集!】還元水素水整水器「pH-eel 9.5」を体験して、感想をお寄せください!

    こんにちは、WACCATRIPのミズキです!今日は還元水素水整水器「pH-eel(フィール)9.5」体験モニター募集のご案内です。季節の変わり目ですね

    こんにちは、WACCATRIPの ミズキです!

    今日は還元水素水整水器「pH-eel(フィール) 9.5」体験モニター募集のご案内です。
    季節の変わり目ですね。お腹の具合が...という方にぜひお試しいただきたい商品です。

    ■還元水素水整水器「pH-eel 9.5」とは?

    一般的に水道水のpHは7前後ですが、pH-eel9.5は名前の通りpHは9.5。胃もたれや胃の不快感を和らげたり、胃腸の働きを助けて、お通じを良くするなど、胃腸症状の改善に効果的な、医療機器の認証を取得している、安心安全なワンランク上の水です。
    ご自宅の蛇口から浄水を直接注ぎ、一度冷やしてからでもOK。専用ボトルに入れてボタンを押せば2分でできあがり。入浴後や運動のあとの喉の渇きに、または、食事のお供にもご活用ください。

    前回のモニター企画では、モニターのみなさんから「肌の調子が良くなった」、「排便の回数が増えた」など、好評でした。
    ▼モニターの方のレポートを読む
    https://cs.beach.jp/scu/7g6x
    そんな還元水素水整水器「pH-eel(フィール) 9.5」の魅力をさらに多くの方に味わっていただきたく、第2回体験モニターを募集いたします!
    これから年末にかけてつい食べ過ぎてしまったり、何かと胃腸に負担がかかる季節です。
    ぜひこの機会にお試しください!
    +--------------------------------+
    【モニター第2回3名様募集!】還元水素水整水器「pH-eel 9.5」を体験して、感想をお寄せください!

    ■応募受付期間
    第2回目受付期間:
    2020年11月17日(火)~2020年12月7日(月)13時まで

    ■募集人数
    第2回3名様

    ■応募条件
    ・WACCATRIPに参加登録いただいた方
    ・「pH-eel 9.5」を体験いただき、「WACCATRIP」スタッフがお伺いする質問について、すべてご回答いただける方
    ・「応募フォーム」から、必要情報をご登録されている方
    ・レポートや写真のご送付を後日ご協力いただける方

    【応募方法】
    ▼応募フォームにご入力ください。

    ※応募には「WACCATRIP」への参加登録・ログインが必要です。

    ※ご当選された方には、後日、「WACCATRIP」にご登録いただいたメールアドレスに当選連絡レターをお送りいたします。お受け取りのほど、よろしくお願いいたします。
    +--------------------------------+

    それでは、みなさんのご応募を心よりお待ちしております!

    (WACCATRIP編集部)
    .............................................
    キャンペーン、モニター応募時には、以下をご確認ください。
    ■WACCATRIP キャンペーン、モニター募集応募規約
    https://sp.beach.jp/WACCATRIP/rules/pc/index.html
    .............................................

    icon拍手者リスト

まずはチェック! みんなの金言

皆さんから投稿頂いた声の中から編集部が"金言"をピックアップ。
選ばれた方には、加勢田先生からコメントがもらえたり、毎月当たるプレゼントへのご応募が可能になる特典があります。

意外に知らない「腸の世界」を楽しく、かつ賢く学べる

「カラダの旅」への金言

腸とメンタルの関係

毎日便が出ているから便秘じゃないって思っていました。でもある時に、腸が元気じゃないとサプリを摂っても吸収しな…

「もしかすると便秘かも?」と気づいてくださったこと、とても嬉しいです。腸は全身の健康に関わっているので、なんとなく気になる疲れやすさや肩こりなどの不調も実は腸が原因のことも…

一般社団法人CHO-JIN食育協会代表理事/管理栄養士 加勢田千尋