• トップ
  • トークルーム
  • マラソン部
  • 登山部

新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

コミュ二ティポイントのご案内

詳しく見る

登山部

登山部>掲示板

公開 公式サークル

サークルに参加する

「登山部」は、難易度の高い山に挑戦する本格登山派のみなさんはもちろん、気軽に山歩きを楽しむ方、また、クライミングやトレイルランニングをしている方々も含め、「山」という共通の話題で、情報交換をしたり会話を楽しんだりしていただく場(=サークル)です!
サークルへの参加はこちらから
登山部

オーナーからのトピック

登山部サポーターからの最新トピック

拍手

さん

拍手

さん

拍手

さん

  • ※お問い合わせはBeachお問い合わせ窓口までお願いします

  • ※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です

一番近いものを選んで投票してください!

 

 

 

 

 

投票するコメントする

※投票・コメントにはログインが必要です。

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from: スポーツライフコミュニティ スタッフさん

    2024年04月01日 11時39分39秒

    icon

    レポート募集★山の春を見つけよう!<2周年ありがとうキャンペーン対象テーマ>

    みなさん、こんにちは!「スポーツライフコミュニティ」進行役を務めますコミュニティスタッフです。ただいま、<2周年ありがとうキャンペーン>を開催中です!

    みなさん、こんにちは!「スポーツライフコミュニティ」進行役を務めますコミュニティスタッフです。

    ただいま、<2周年ありがとうキャンペーン>を開催中です!
    合計100名様に、コミュニティから生まれた「アミノバイタル(R)かるた」ほか素敵な賞品をプレゼント♪2つ以上の対象テーマにコメントで、「Wコメント賞」にもご応募いただけます☆

    ▽キャンペーン詳細はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/3zh2
    キャンペーン期間:2024年5月31日(金)13時まで

    こちらは<登山部>でのキャンペーン対象テーマです。

    温かくなり、登山をしやすいシーズンとなりましたね。
    木々や花々、小鳥や昆虫、空模様...など、山には"春の訪れ"を感じるものがたくさんありますよね!

    そこで今回は、「山の春」のレポートを大募集!

    ■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□
    <2周年ありがとうキャンペーン★対象テーマ>
    レポート募集★山の春を見つけよう!


    ▼投稿はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/4zh3
    ※登山部にまだ参加していない方は、ページの上部にある『サークルに参加する』ボタンを押してから、投稿してくださいね!
    ■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□

    山で活動をされた際に、"春"を見つけたら、その様子をレポートしてください!
    「春にしか見られない○○を発見」「山のふもとで春の○○を食べた」...などなど、山にまつわる"春探しレポ"なら何でもOKです☆

    場所(山の名前など)、春を見つけたシチュエーション、見つけた時の心の声なども、ぜひ詳しく聞かせてください♪

    お写真の投稿も大歓迎です☆
    春を感じる山の写真を、「登山部」にたくさん集めましょう^^

    ▼投稿はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/4zh3

    ▽投稿方法の確認はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/3mvb
    ※写真投稿に関する注意事項はこちら
    https://sp.beach.jp/AMINOVITAL/guide/pc/index.html

    それでは、みなさんからのコメントを心よりお待ちしております♪

    (「スポーツライフコミュニティ」スタッフ)

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 231
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 75

    ■山の春を見つけたらレポートしてください!写真も大歓迎♪
    どんな山に誰と行き、どんな気持ちだったかなども、ぜひ一緒にレポートしてください!

    from: まっちゃん5さん

    1時間前

    icon

    三毳山(栃木県)を歩いてきました。標高229メートル、すんなり登頂と思いきや、いろいろ交差したコースで大回りしてしまい、足の疲れが早々にきてしまいまし

    from: クロさん

    2024年05月24日 12時46分54秒

    icon

    週末は山へノルディックウォーク

  • from: 【登山部サポーター】大久保由美子さん

    2024年05月22日 23時40分11秒

    icon

    箱根の山は天下の嶮♪

    こんにちは!登山部サポーターの大久保由美子です。少し前の話になりますが、東海道五十三次を歩くツアーで5/11に箱根湯本から箱根関所までを引率してきまし

    こんにちは!
    登山部サポーターの大久保由美子です。

    少し前の話になりますが、東海道五十三次を歩くツアーで
    5/11に箱根湯本から箱根関所までを引率してきました。


    東海道は徳川家康によって作られた五街道のひとつで、
    東京日本橋から京都三条大橋までの全長492kmの道のりを
    全30回2年かけて歩くシリーズの第13回目でした。

    通常は歴史講師のみで引率するのですが、
    箱根越えの2回だけは登山講師も同行することになっているのです。


    登山ツアーとの大きな違いは、ガイディングレシーバーの存在です。
    歴史講師のT先生はペースメーカーを入れているため
    肩掛け鞄で歩いているにも関わらず、ずーっと歴史のお話をされているのです。
    距離12km、標高差700m以上あるのにですよ!?

    辛い登りや単調な場所でも、あとからあとから出てくる小ネタに
    いつのまにか歩けちゃっている感じです。


    石畳の苔が美しい


    そして、今回91歳の男性がお一人で参加されていたのですが、
    いい感じに力が抜けていて仙人かと思ってしまいました。
    登山はちょっと厳しいなという方や、そろそろ登山は厳しくなってきたという方には
    うってつけの趣味だなあと感心してしまいました。

    お昼は畑宿でバスにピックアップしてもらって、芦ノ湖畔のレストランでゆっくりお食事。
    また元の場所まで送ってくれます。

    いただいたわかさぎ御前


    疲れが出てきた頃に、現在の店主が十三代目の甘酒茶屋でほっこり。
    ちょうどライブ演奏もやっていました。外国の方がたくさん!


    飲む点滴・甘酒とうぐいす餅


    美しい杉並木


    ようやく関所に到着

    参加者23名全員ワープせずに箱根関所まで完歩できて(歩けなくなったら、バスがピックアップしてくれる。至れり尽くせり!)、私としてもうれしい初夏の一日でした。

    (おまけ)鎖雲寺の看板犬

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 6
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 11

    icon

    箱根湯本~箱根関所迄の引率、お疲れさまでした🍀歴史講師のT先生や、お一人で参加された91歳の方も凄いですね!!🏞️疲れが出始めた頃に、甘酒&うぐいす餅

    from: みちこさん

    4時間前

    icon

    健康に良くてとても楽しそうなイベントですね。私も仕事を引退して時間ができたらこう言ったイベントに参加してみたいです。

  • from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月26日 16時17分37秒

    icon

    植村直己冒険賞・記念講演

    山で遊ぶという共通の趣味を持っている人は多いですが、その内容は本当に千差万別ですね。基本的に私の遊び方は、遊びなので命は賭けない。がベースにあります。



    山で遊ぶという共通の趣味を持っている人は多いですが、その内容は本当に千差万別ですね。

    基本的に私の遊び方は、遊びなので命は賭けない。がベースにあります。

    それでも知ってか知らずか、命のやり取りをする機会はありますのでそのためにプロガイドとしても、イチ登山者(スキーヤー)としても技術や知識をバージョンアップして、少なくとも一緒に山行する人の安全は確保しておきたいと思っています。


    そういう意味でも岩稜登攀やアイスクライミングにはどうも食指が伸びないのですが、先進的なクライマーに関しては別の世界の出来事のように感じて単純にすごいなぁという感じで常に観客として眺めています。

    常に観客でありながらも山のプロという立場ですので多くの人とは関わりがあり、その中でも今年度は身近な知人でもある大西良治氏が植村直己冒険賞を受賞しました。

    大西さんに関してはNHKのセティゴルジュ(悪魔の谷)や今期のモンベルの機関誌に掲載があったのでみられた方も少なからずおられるかと思います。

    彼の植村直己冒険賞の受賞を記念しまして、6月15日(土)に宮城県の奥地でもあります、加美町はやくらい山の麓にありますやくらいwallにて講演会を開催することになりました。


    ボルダリングジムでの開催なので、こじんまりとした会になるかと思います。
    お近くの方はもちろん、遠方からも宮城県・山形県の山歩きとともに訪れていただければと思いご案内させていただきます。


    当日はもちろん私もおりますので、この機会にお会いできることを願っております。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

  • from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月20日 18時08分23秒

    icon

    源流でオオイワナと出会うために

    日程:2024年5月18日場所:群馬県榛名山中私の夏場の過ごし方は変わらず山に入るのですが、その主になるのは登山ではなく源流釣りです。人が立ち入らない

    日程:2024年5月18日
    場所:群馬県榛名山中


    私の夏場の過ごし方は変わらず山に入るのですが、その主になるのは登山ではなく源流釣りです。
    人が立ち入らない山奥深い川で釣りをすることを趣味としており、そこで野営したりしながら遊ぶのですが、クマにあったり、滝を登ったり降りたりすることもあり、普通の登山では経験しないようなことが多くあり、一歩間違うと大怪我や死すら隣り合わせでもあります。

    ちょっとした沢であれば、現地で私がフォローしたり、指導したりして遊ぶのですが、
    チーム全体のスキルアップを目指して趣味を共有する友人を連れて、私の師匠でもあります国際山岳ガイドの長岡健一さんの門戸を叩いてきました。

    沢での安全管理ということで、基本的なロープワークから滝を登れる・降りれるということを目指して講習を受けてきました。


    こんな感じで降ります。
    10mくらいの高さを降りますが、さすがみんな初めてのことで緊張しながらも無事に降りることができました。


    下から見上げるとこんな感じです。

    朝からこんなことを繰り返して、妙義山の麓まで移動して初日は終了となりました。


    妙義山は事故の多い山ですが、標高は低いながらも急峻な感じがかっこいいです。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 15
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 17

    from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月26日 13時08分03秒

    icon

    mu778さんほぼリリースしますけどね。源流泊の場合は貴重なおかずになります。最近は川に入っているだけで満足だったりします。

    from: mu778さん

    2024年05月26日 11時58分48秒

    icon

    空気の良い所で、イワナをいただくなんて最高ですね。おいしいだろうな。

  • from: 【登山部サポーター】橋谷晃さん

    2024年05月15日 22時18分32秒

    icon

    ヤマツツジ満開の筑波山

    こんにちは、登山部サポーター、プロガイドの橋谷晃です。先週末に番組ロケで筑波山へ行ってまいりました。この季節、麓から見ると、田んぼに水が張られたばかり

    こんにちは、登山部サポーター、プロガイドの橋谷晃です。

    先週末に番組ロケで筑波山へ行ってまいりました。

    この季節、麓から見ると、田んぼに水が張られたばかりなので、「逆さ筑波山」が見られます。
    絶好の登山日和!


    この日は麓の「国立科学博物館・筑波実験植物園」にも行きたかったので、筑波山は半日行程でケーブルカーを使います。


    ケーブルカーを降りた、御幸ヶ原からの眺めは、この通り!
    左手奥に、日光連山が霞んでいます。


    山頂までの道では、ヤマツツジが満開!

    自然大好きタレントの、松井絵里奈さんと。


    筑波山名物「ガマの油売り」の口上が、ここで考えられたという「ガマ石」


    ふと見上げると、青空にハート型が


    そして、山頂到着です。
    関東平野を見渡す、文字通りの大絶景!


    下ってから、国立科学博物館・筑波実験植物園へ
    ちょうどクレマチス展開催中。
    クレマチスは園芸用として人気がありますが、日本の野生種であるこの「カザグルマ」は、環境変化により、全国でもう30か所でしか見られないそうです。


    そして、ちょうど咲いていた!
    地球上で筑波山だけにしか見られない、ホシザキユキノシタ
    この美しい命名は、あの「らんまん」の牧野富太郎先生によるものです。
    花火のように放射状に広がる、少し赤みがかった雄しべが、なんとも可愛い!
    絶滅危惧種1A(このまま放っておくと、近いうちに絶滅の恐れ)に指定されています。
    咲いててよかった!


    他にも、キンラン、ギンランなど、さまざまな野生種が見られました。



    そして、熱帯雨林温室では、日本初の快挙!
    世界でいちばん大きな花の一つ、ショクダイオオコンニャクの結実が見られました。



    いろいろ楽しい実験植物園をあとにして、すぐ近くの蕎麦店「那由他」へ
    ご覧のように、看板も何も出ていない、「知る人ぞ知る」名店です。
    (行かれる方は、Googleで検索すると、出てきます)


    名物の「鴨ざる」をいただきました。
    そば粉の甘みが感じられる蕎麦、出汁が旨いつけ汁、臭みがなくて旨味がある柔らかな鴨肉、美味しかったです!


    今回の撮影分は、
    5/22(水)9:58~
    テレビ東京「なないろ日和!」で放映されます。

    (テレビ東京視聴範囲外の方は、BSテレ東でも10:00より同時放映です)

    お楽しみに!

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 18
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 21

    from: mu778さん

    2024年05月26日 12時02分28秒

    icon

    筑波山か。懐かしいです。私の、現役時代の良い思い出です。現役時代は、大変でしたがそれなりにじゅうじつしていたし、私の生きた証ですね。もう一度上りたいで

    from: まりらんさん

    2024年05月24日 19時43分10秒

    icon

    筑波山は何度か登ったことがあります。意外とハードでした。私も山登りの後、よくお蕎麦を食べます鴨蕎麦、おいしそうですね。

  • from: 【登山部サポーター】大久保由美子さん

    2024年04月30日 18時53分18秒

    icon

    GW初日は、富士山展望の山「竜ヶ岳」へ

    こんにちは!登山部サポーターの大久保由美子です。GWが始まりましたね。初日の4/27は、18名のお客様と竜ヶ岳を縦走してきました。GWらしく、お弁当と

    こんにちは!登山部サポーターの大久保由美子です。

    GWが始まりましたね。
    初日の4/27は、18名のお客様と竜ヶ岳を縦走してきました。
    GWらしく、お弁当と富士芝桜まつりと温泉がついた旅行会社の豪華ツアーです♪

    竜ヶ岳(1485m)は山梨県百名山の富士山展望の山で、
    初日の出がダイヤモンド富士になることや、
    千円札の富士山の右側に描かれていることでも有名です。

    本栖湖キャンプ場から登り始めて尾根にのると、右手に本栖湖の深い青色が見えてきます。

    透明度が高く水深が120mもあるので、晴れていればサファイアブルーのよう

    本当は反対側に富士山がドーンと見えるはずなのですが、今日は残念ながら雲の中。
    でも、曇天が敬遠されたのかGWにしては空いていて、マメザクラのピンクに色とりどりのスミレ、新緑のエメラルドグリーンに囲まれた静かな山を満喫できました♪


    眼下には、登山後に訪れる富士芝桜まつりの会場が見えます


    なんとか八ヶ岳が姿を見せてくれました♪


    低気圧通過後も、前線があるためなかなか雲が取れない


    無農薬野菜たっぷりの野草のさとさんのおにぎり弁当。農家のおばあちゃんの手作り♪

    途中、前日0時にスタートした国際的な100マイルのトレイルランニングレース、マウントフジ100のコースマーキングを外して回るスタッフの方とすれ違いました。
    前日は天気がよく、出場した友人が、「富士山と共に下りてる感じがサイコーでした」と言っていました。


    エメラルドグリーンの新緑とピンクのマメザクラの共演。バックは雨ヶ岳

    端足峠から根原に降りたのですが、小川を横切ったり、貯水池にはきれいなトイレがあり、ニリンソウのお花畑があったり、ふり向けば歩いた竜ヶ岳の稜線を見渡せるよきルートでした。


    可憐なキクザキイチゲにも会えました


    根原手前のニリンソウの群落


    その後、GWにしては空いている富士芝桜まつりの濃いピンクを愛で、河口湖温泉の開運の湯で疲れを癒やしました(露天風呂には、レースに出場した選手たちもいました!)


    最後には大部分が姿を現した富士山。真ん中に、農期を告げる「農鳥」が!


    大月駅で食べた居酒屋いけがわさんのほうとうも美味しかったです♪

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 7
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 7

    from: 翼が欲しい虎さん

    2024年05月23日 00時01分09秒

    icon

    【登山部サポーター】大久保由美子様いつも投稿、楽しく拝見しています。読んでいると、登山をした気分になれて、とても楽しいです。ありがとうございます。

    from: 【登山部サポーター】大久保由美子さん

    2024年05月22日 23時37分49秒

    icon

    ひとさん、コメントありがとうございます!

  • from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月22日 17時36分17秒

    icon

    崖を登ったり降りたり

    日程:2024年5月19日場所:榛名山中(群馬)前日に引き続きロープを使った沢登り講習。本当は別の場所にて沢に入っての講習予定だったのですが、どうやら

    日程:2024年5月19日
    場所:榛名山中(群馬)


    前日に引き続きロープを使った沢登り講習。
    本当は別の場所にて沢に入っての講習予定だったのですが、
    どうやらヒルが出ているとのことで快適に過ごしたい気持ちもあり同じ榛名山中での講習となりました。


    師匠による岩壁を登るデモンストレーション。
    御年70歳。どういう年月の重ね方をしたらこうなれるのか不思議ですが、
    山の世界で生きていく上では明確な目標になっていただいています。


    誰よりも軽快に昇り降りされていました。


    比べてみるとわるへっぴり腰(笑)


    それでもなんとか形になりましたね。




    頑張って登っています。
    これは慣れないと本当に大変です。



    このような形であぶみをかけて上から吊るされて登ります。
    ちなみにこの男はTJAR(トランスジャパンアルプスレース)という日本海〜北アルプス〜中央〜南アルプス〜駿河湾に駆け抜ける制限時間8日というトレイルレースを3回完走している猛者です。



    ガイド仲間は隣りで山岳レスキューの講習を受けていました。



    最後に我々、沢登りメンバーもクライミング体験をしました。
    10mくらいなのですが、普段のフィールドとは違うので新鮮でした。

    2日間みっちりと受講したことで、素人だった友人がレベルアップしていく様子は本当に頼もしい限りです。
    こうした講習を通じてワールドスタンダードな経験値が身についてくれることで、
    実際に沢に入った際にも安心してお互いの身体を任せることができるので嬉しい限りです。

    師匠の講習ということもあり、2日間緊張しっぱなしでしたがみのりの大きい週末になりました。



    おまけ。
    帰りの藤岡SAでお土産をゲットしました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

  • from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月03日 16時48分35秒

    icon

    プロスキーヤーキャンプ・2日目

    日程:2024年4月17日天候:曇り天候が安定せず、とても難しいコンディションだなぁ。と昨晩よりルート設定を悩みに悩む1日となりました。まずは大人数で

    日程:2024年4月17日
    天候:曇り

    天候が安定せず、とても難しいコンディションだなぁ。と昨晩よりルート設定を悩みに悩む1日となりました。

    まずは大人数でリフトに乗車して、視界がひらけているスキー場の大斜面を滑り、その後プロスキーヤー・児玉毅の滑りを堪能するスタートとなりました。



    雲が入ってきたり、晴れ間が見えたりしていたが、その晴れ間を使ってゲストの滑りの写真もそれなりの写真が撮れました。



    その後、雲がどんどん湧いてくる感じになり、それでも少し待ち時間を儲けながら大人数のガイドをさせていただきました。

    2時を回ったころからは天候も安定し、木漏れ日の中、ブナ林のツリーランを楽しんでいただきました。



    下山後は、春特有の砂やらの汚れを宿の高圧洗浄機で落として、その後は昨日に続き大宴会となりました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 6
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 13

    from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月20日 17時44分16秒

    icon

    ごんちゃんさん立ち振る舞いも含めて全てかっこよかったです。

    from: ごんちゃんさん

    2024年05月19日 08時33分53秒

    icon

    さすがプロです。写真にも躍動を感じます。ターンのきれや踏み込みも力強く良いと思います。

  • from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月08日 16時07分43秒

    icon

    雪渓のその先

    日程:2024年5月2日天気:晴れ山域:奥羽山脈・虎毛山先日の山歩きとは変わり、雪渓の先が気になり沢登りの装備を持って同じ山域に再登板しました。2日前

    日程:2024年5月2日
    天気:晴れ
    山域:奥羽山脈・虎毛山


    先日の山歩きとは変わり、雪渓の先が気になり沢登りの装備を持って同じ山域に再登板しました。



    2日前の雪渓と比べてだいぶ雪解けがすすんでいました。



    雪渓の先の尖ったピークが雲上のオアシス虎毛山です。


    この川に沿って登山道があります。
    実際に夏道でも一部河原歩きすることになります。

    少し登って渡渉地点では通常橋がかかっているのですが、すっかり流されていました。



    夏に登山する際には、渡渉になる可能性があるので十分注意ください。
    通常、渡渉したらあとは稜線まで急登が続きますが、この日は沢を歩いてみることにしました。



    途中、山桜が綺麗に咲いているポイントがあり、そこでコーヒーでも飲むことに。



    ちなみに、水は川の水を沸かしています。
    こうした本流の水はお腹をくだすこと必至ですが、わき沢などからちょろちょろしているものは比較的飲めるものが多いですが、おすすめはしません。

    沢を登り詰めると出てくるのが滝。


    この滝は両側が切り立っており、右岸側(向かって左)は崖崩れもありまだ斜面も安定していない様子でした。
    無理してチャレンジするような気持ちもなく、この日はここで終了となります。

    スキーばかりしておりましたが、そろそろ沢や釣りのシーズンがスタートしますね。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 24
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 17

    from: 【登山部サポーター】ラッセラーすぎさん

    2024年05月20日 17時42分47秒

    icon

    あおささんピロリ菌などはありえると思いますよ。全くの浄水かと言われれば、生水なのでリスクはゼロではないですが、源流部などわかっていればお腹を壊すリスク

    from: あおささん

    2024年05月19日 22時28分50秒

    icon

    温泉の源泉から、湧き水を飲んでいましたが、ピロリ菌になり、ピロリ菌除菌成功の後、初めて、勇気を出して、富士山湧き水をペットボトルに汲んで飲みました。本

  • from: スポーツライフコミュニティ スタッフさん

    2023年05月26日 10時40分31秒

    icon

    必須★登山部へ入部届(自己紹介)を提出しよう

    みなさん、こんにちは!「スポーツライフコミュニティ」進行役を務めますコミュニティスタッフです。山に登ることが好きなみなさん、「登山部」へようこそ!日々

    みなさん、こんにちは!「スポーツライフコミュニティ」進行役を務めますコミュニティスタッフです。

    山に登ることが好きなみなさん、「登山部」へようこそ!

    日々、トレーニングをし目標をもって標高の高い山々にチャレンジしたり、アイゼンを履いて雪山登山をしたりするガチ登山家のみなさんから、良い景色を見てきれいな空気を吸いに山歩きを楽しんだりするみなさんまで、登山と言ってもさまざまかと思います。
    「登山部」は、スポーツとしてクライミングやトレイルランニングをしている方々も含め、山での活動=「山活」を楽しむみなさんと情報交換をしたり、共通の話題を楽しんでいただく場です♪

    さて、あなたはどのタイプの活動をしていますか?
    まずはアンケートにてあなたのタイプを選んでください!

    ■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□
    必須★登山部へ入部届(自己紹介)を提出しよう

    Q. あなたの登山やクライミングなどの活動はどのタイプ?

    1.日々トレーニングをし、目標を持って難易度の高い登山に臨んでいる
    2.日々のトレーニングまではしていないが、本格的な登山に臨んでいる(標高の高い山や縦走など)
    3.難易度の低い登山を気軽に楽しんでいる
    4.トレッキング(登頂はしない山歩き)や自然を楽しむハイキングなどをしている
    5.クライミングやトレイルランニングをやっている

    ▼アンケート投票はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/2tlj

    ▽投稿・投票方法の確認はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/3mvb
    ■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□*...*■*...*□

    アンケートの回答を投票した後は、活動の詳細と共に、これまでの登山歴や、登山を始めたきっかけ、登山を好きな理由など、自己紹介を投稿してください♪
    登山じゃなく山歩きやクライミングなどを楽しまれている方も、楽しみ方、始めたきっかけ、好きな理由、などを投稿してくださいね。

    たとえば...
    ========
    「登山歴は学生時代に部活で始めてからなので...、もう30年近くになります。コロナの影響で宿泊を伴う縦走は少なくなったものの、やはり、標高の高い山へチャレンジする緊張感は何ものにも代えられませんね!月に1~2回は仲間と登山をしています。そのために日々のトレーニングは欠かせません。ジムに行き、水泳やパーソナルトレーニングなどをしています。最近は特に体幹トレーニングに力を入れています。今夏には、登山仲間と念願の北海道に遠征する予定です。」

    「年に2、3回、少し涼しく登りやすい季節に、友人と山の景色を楽しむ程度のハイキングをしています。体を動かすのは苦手ですが、花や鳥を見て季節を感じるのが心地よく、ハイキングは5年ほど続いています。そして、休憩時に食べるおにぎりがおいしくて...^^自然の中で食べるのも楽しみの一つです♪」

    「2年前、トレイルランニングを始めました。もともとはロッククライミングをしていたのですが、子どもができてなかなか遠出ができず、運動不足解消に近所をランニングするようになったのがきっかけです。走るのも山も好きなので、トレイルランニングを知った時は「これだ!」という感じでした。まだまだタイムは遅いですが、自然の山々を走る快感は最高です!問題は、翌日の筋肉痛ですが...苦笑」
    ========
    などなど。

    また、ほかの方のコメントをご覧になって「ステキな山活ですね!」「一緒に頑張りましょう!」と思ったら、返信コメントや拍手でお気持ちを伝えてみてくださいね!

    ▼投稿はこちらから
    https://cs.beach.jp/scu/1tli

    それでは、みなさんからのコメントを心よりお待ちしております♪

    (「スポーツライフコミュニティ」スタッフ)

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 245
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 72

    from: teruteruwasiさん

    2024年05月20日 09時40分35秒

    icon

    1)あなたの登山やクライミングなどの活動はどのタイプ?アンケートの投票番号をどうぞ!42)自己紹介をどうぞ!(例文を参考に、活動の詳細や、始めたきっか

    from: たたここさん

    2024年05月18日 18時20分38秒

    icon

    1)あなたの登山やクライミングなどの活動はどのタイプ?アンケートの投票番号をどうぞ!できる時に少しずつ。2)自己紹介をどうぞ!(例文を参考に、活動の詳

もっと見る icon