新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

コミュ二ティポイントのご案内

詳しく見る

フェムトークコミュニティ

フェムトークコミュニティ>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:まるぼーろさん

    2022年08月06日 00時09分46秒

    icon

    働き続けられる社会でありますように

    新聞でコミュニティが開かれたことを知りました。時代が変わったなと感慨深いです。私は大学卒業後、創立10年目の伸び盛りの企業に入社し、妊娠出産した社員第一号でした。周囲に支えられて2度の出産・育休を取らせてもらい、頑張りましたが、34歳で退職しました。超えられなかったのは義母をはじめとする家族の軋轢でした。小学校入学により時短がなくなり保育園に長女をお迎え後、長男を学童に迎えに行けませんでした。子供たちだけで帰っていい17時30分まで学童で、その後19時まで近所の義両親に預かってもらったのですが、ずっと専業主婦だった義母が「遅すぎる。子供は19時には夕飯を食べさせるべきだ」と事あるごとに責められました。

     ある日、電車の人身事故で帰宅が21時を過ぎたとき、子供たちの前で「今、何時だと思っている」と玄関先で突き飛ばされたとき、こんな思いをしてまで働く必要があるのだろうか?と、仕事を辞めました。職場は随分引き留めてくれ、あの時代にはまだ珍しかった在宅勤務を認めてくれようとしましたが、会社のシステムに家からアクセスすることが秘密保持の面から出来ず立ち消えに。時短勤務を復活させくれましたが、持ち帰り仕事が増えてしまい、子供が不安定になってしまって結局、両立できませんでした。

    子供たちも大学生と高校生になりました。不登校気味になったときに学校まで付き添って見守ることができたし、学校行事や塾の送り迎えもできて、二人とも有名校で青春を謳歌していまう。子育てに悔いはありません。それでもあのまま正社員として働き続けられたらよかったとふとした時に涙が出ます。退職後もずっとパートや派遣で働き続けてきましたが、正社員のようなやりがいや成長はありません。

    団塊ジュニアで大学受験も就職活動も大変だったけれど、県立トップ校から都内有名大を卒業しました。大学の同級生だった夫よりも私の方がずっと高収入だったのに、なぜあの時、私だけが早く帰らなきゃいけなかったのか。夫は一度も早く帰ってこいなんて言われなかったのに。数年前にパーキンソンを発症した義母の通院は、義母も夫も私が付き添って当たり前と考えています。なぜ? 私は手伝ってもらえなかったのに。実の娘だっているのに。義母にどうしても優しくできません。

    このコミュニティは体の不調や職場の無理解で辞めてしまう人向けだと思います。しかし、私のように健康で職場の理解もあったのに、家族の無理解で辞めざるを得ない人もいるのではないかと。きっとあの時、あと2年頑張れば、子供たちだけでお留守番ができたと思います。でもその2年間が耐えるられなかった。実母は亡く、友人の中で一番出産が早かったし、同僚にも子育ていている人は一人もいなかった。あの時、悩みを相談できる人はいませんでした。

    仕事を辞めてからずっとメンタルの不調を抱え、通院しています。不安感に波があるだけで希死念慮はないのですが、通院と薬はやめられません。娘や若い世代の人たちには、私のような思いをしてほしくないと思っています。このコミュニティが少しでも女性の働きやすい未来につながることを願っています。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 3

    icon拍手者リスト

コメント: 全0件