新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

里山を楽しもう

里山を楽しもう>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月30日 21時34分13秒

    icon

    虫こぶ


    あぜ道の土手に木の枝が行く手をふさぐように伸びている。昔炭焼きに使った木に似ている。若葉の下には若いリンゴの様な虫こぶが、美味しそうに成っている。里山を散歩する度に何か珍しい物を見つけるので、病み付きに成りますね。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年04月29日 20時48分13秒

    icon

    「Re:トンネル門」
    > 私は隠れ家を見つけた少年のように、胸がドキドキするのを感じました。


    田舎育ちの子どもたちにはみな、隠れ場というか、
    自分だけの、あるいは仲間だけの
    お気に入りの場がありました。

    木の上とか、がけの窪みに、草が生い茂り、外から見えない
    空間があって、秘密の基地みたいにしていました。
    畑から拝領してきたナスやキュウリをかじっていました。

    今のの子どもたちは、塾が基地なのかな。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月28日 21時10分33秒

    icon

    土手のヤマツツジ


    激しい雨が上がった里山に日が差した。花々が水の恵みを受けて生き生きと咲いている。野も山も花盛り。雑草に負けじと土手にヘバリ付いて、ヤマツツジが逞しく咲いていました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月27日 21時01分27秒

    icon

    トンネル門


    デジカメ片手にあぜ道を歩いて、変わった物を見つけてはシャッターを切って写していました。少し広い道に出ると土手に穴が開いていました。近寄って中を覗くと、小屋らしき物が有るのです。不思議に思い少し中に入って良く見ると。立派な農家の家が建っていました。私は隠れ家を見つけた少年のように、胸がドキドキするのを感じました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年04月27日 20時21分41秒

    icon

    養蚕の断想②

    すいません。「つづく」などと書いたために、オーナー様の投稿のお邪魔になったようです。
    私は思い出したことを、断片的にしか綴れないので、
    気になさらないで、投稿してください。

    さとやまじいさんの「桑の花」を見ていて、花の形がどうしても思い出せなくて、「桑の実」は鮮やかに思いだっせるのに、
    花が思い出せない。田舎の子どもにとって、桑の実ほど、鮮明な色はないですね。
    口も手も、翌日のウンチまでムラサキ色でしたね。
    ではまた。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月24日 21時23分36秒

    icon

    「Re:Re桑の花」
    > 養蚕の思いで①
    > 私の生家は養蚕農家でした。
    > ひいじさんの頃は、蚕さんの種も商っていたと聞きました
    > 。記憶をたどりながら、思い出を書いてみます。
    >
    > 大きな総2階の体育館のような蚕室がありまして、
    > 蚕さんのいない時期は、子どもたちの遊び場でした。
    > 養蚕用の道具が棚いっぱいに、並んでいて、格好のかくれんぼの陰になりました。
    > 地下室が2室あって、採りいれた桑の保冷庫でした。
    > 天井には、こうもりが何匹もぶら下がっていました。
    > つづく

    素晴らしい、感動しました。先のお話楽しみにしています。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年04月24日 07時06分44秒

    icon

    Re桑の花

    satoyamaziisan様
    いつも素敵な、メッセージですね。

    > 古くから日本人は着物を愛用していましたが、最近洋服に押されてあまり着られなく成りました。
    >着物で多く使われる生地が絹織物で、絹はお蚕様の繭から作られます。ところでお蚕様の餌は桑の葉です。
    >そして桑の木の樹皮は丈夫な繊維質なので、上質の紙も作れると思います。

    養蚕の思いで①
    私の生家は養蚕農家でした。
    ひいじさんの頃は、蚕さんの種も商っていたと聞きました
    。記憶をたどりながら、思い出を書いてみます。

    大きな総2階の体育館のような蚕室がありまして、
    蚕さんのいない時期は、子どもたちの遊び場でした。
    養蚕用の道具が棚いっぱいに、並んでいて、格好のかくれんぼの陰になりました。
    地下室が2室あって、採りいれた桑の保冷庫でした。
    天井には、こうもりが何匹もぶら下がっていました。
    つづく

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月23日 19時12分24秒

    icon

    桑の花


    古くから日本人は着物を愛用していましたが、最近洋服に押されてあまり着られなく成りました。着物で多く使われる生地が絹織物で、絹はお蚕様の繭から作られます。ところでお蚕様の餌は桑の葉です。そして桑の木の樹皮は丈夫な繊維質なので、上質の紙も作れると思います。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月22日 19時29分49秒

    icon

    シャガの花


    今日はポカポカ陽気でしたが、山の中はヒンヤリ涼しかった。薄手のコートを着て歩いている、木の枝などがチョイと叔父さんと裾を引く、なんて下らない事を考えながら行くと、シャガの群落です。沢山のシャガは、美しさを競うように綺麗に咲いていました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年04月19日 17時12分17秒

    icon

    ニリンソウ


    里山の森に入って思うのは、場所によって生えている植物が違う事です。日当たりの良い所は色々な草が競い合うように生えますが、日当たりが悪くてジメジメしている所は、一種類生えていると他の草はあまり邪魔しないので、同じ種類が群生しています。写真のニリンソウも纏って沢山生えて、二つずつ咲く花は、仲の良い夫婦のように、愛らしい花を沢山咲かせていました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

もっと見る icon