新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

里山を楽しもう

里山を楽しもう>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:里山徘徊人さん

    2008年05月31日 11時11分13秒

    icon

    エゴの花

    今日は 一日雨のようです。

    この季節 徘徊していると 道の脇に
    白い花が 敷き詰めたように 散っています。
    辺りには 濃厚な媚惑的な 香りが漂っています。

    見上げれば エゴの花房が 
    枝にびっしり付いて 覆っています。
    結構 何処にでも見られる 花木ですね。

    植物体には 有毒物質であるサポニンを含んでいて、
    その味が「えぐい」ので、エゴノキと名前がついたといいます。

    青い小さな実が 花の数だけ 結実します。
    晩秋遅くまで 枝に残って 鳥も食べに来ません。

    映画 藤沢周平の「山桜」 今日から公開されています。
    近くには 上映している スクリーンがないは残念です。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月30日 19時47分20秒

    icon

    「Re:青梅の実るころ」
    梅の時期に成ったんですね。青梅と言えば、この時期ダイコンが瑞々しくて美味しいです。いつも楽しみにしているのが、ダイコンを薄くスライスして青梅を削ってシソの葉を良く揉んで一緒に混ぜて梅酢で赤漬けを作って食べることです。食の楽しみは季節を感じながら食べるのが一番です。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年05月29日 22時19分46秒

    icon

    青梅の実るころ

    九州地方に 入梅宣言が出ました。
    青梅が 目立ちだすと 入梅です。
    青梅には 青酸が含まれ 毒です。

    梅とは 全く 関係ない話ですが、電子レンジと人気の電磁調理器・IHが普及して、「炎のない料理」が台所の主流になってしまっている。

    デパ地下、スーパー、コンビニのお惣菜が食卓の主役になっている。
    最近 都会の子どもたちの味覚が、おかしくなってしまったという。

    やはり家庭の味、煮物や焼物は 炎のある料理でなきゃ本物ではない。
    IHでは、だしの染みこみ具合がうまくいかないという。

    竈や竃の火の色、炎を見ながら、母親の手料理で育つ日本の重要な文化が、
    いま急速に進む「オール電化住宅」によって、炎の文化が消えようとしている。


    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月29日 19時14分44秒

    icon

    木苺


    お山の散歩が、いよいよ楽しく成りました。草花の匂いを嗅ぎながら蝶々の後を追いかけて、シバシのお遊び。喉が渇いたら、木苺をモイデ食べる。美味しい空気をイッパイ吸いながら、背伸びをして上を見上げると、お空には白い綿のような雲が色々な形を作って遊んでいる。気持ち良く遊ぶ私を見て、ぎらぎら燃える太陽も、母親のように微笑んでいる。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月28日 22時27分32秒

    icon

    野うさぎ


    山道を車で走っていたら、右の土手の上から突然野うさぎが滑り落ちて来て、そのまま猛スピードで左の土手を駆け上って、山の中に消えて行ってしまった。人間が使っている道は動物にしてみたら道では無いのですね。しかし人間以外の動物は、みんなエコ生活です。ストーブもクーラーも車も飛行機も使いませんから。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年05月26日 21時37分51秒

    icon

    じゃがいもの花

    投稿が開いてしまいました。
    今週で5月もおしまいです。

    山笑う―ー里山の新芽の眩しさが、
    緑の色濃い葉に変わっていきます。

    雨空の止んだあと、市民菜園を徘徊した。
    じゃがいもの花が、どの株にも咲いていた。
    子どもの時分には、余り見かけなかった。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月25日 18時46分47秒

    icon

    ハルジオン


    ハルジオンは里山で良く見られる草花です。菊科の植物ですが、花びらが細長くトガッテ、綿の様に柔らかで、ピンクから白に変わるなど、変化に富んでいる、とっても可愛い花です。自然流(里山流)生け花で、定番にしたい花の一つにしても良いと思っています。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月24日 17時09分18秒

    icon

    シロツメクサ


    私が小さい頃の里山の野原に、牛や山羊などを繋いで、草を食べさせていました。牛はモウモウ、ヤギはウメエウメエと鳴きながら美味しそうに草を食べるのです。牛の食べ方は豪快で、涎をたらしながら長い舌でグルグルと草を巻き、引きむしって食べ、腹イッパイ食べた後、ゴロリと横に成り、一度食べた草をゲフット口に戻してもう一度モグモグと食べるのです。牛は一度の食事で二度食いする、何とも洒落た食べ方ですね。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:里山徘徊人さん

    2008年05月23日 06時30分23秒

    icon

    「Re:沢山のアザミ」
    > アザミ

    あざみといえば、こんな美しい歌が 思い出されます。

    作詞 横井弘
    作曲 八洲秀章
       昭和24年8月NHK「ラジオ歌謡」で全国放送

      山には山の 愁いあり
      海には海の 悲しみや
      ましてこころの 花ぞのに
      咲きしあざみの 花ならば

           高嶺の百合の それよりも
           秘めたる夢も ひとすじに
           くれない燃ゆる その姿
           あざみに深き わが思い

      いとしき花よ 汝はあざみ
      こころの花よ 汝はあざみ
      さだめの道は はてなくも
      かおれよせめて わが胸に

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:satoyamaziisanさん

    2008年05月22日 19時37分20秒

    icon

    沢山のアザミ


    私は良く村の人と話をします。その時皆が良く話す事は、ここは田舎でアンモネエから、つまんねーぺ、と言うのです。私はとっても悲しい気持ちに成ります。だから私は、何を言うんですか、こんなに素晴らしい自然が有るじゃーないですかと言いました。でも皆さんは納得出来ない様子でした。そこで私が身を持って実証する事にしたのです。まずギャラリーの土手のタンポポとアザミの花を残しながら草刈をして3年に成り、今では写真のようにタンポポやアザミの花が、沢山咲く様に成ったのです。つまり、その土地にある植物などに少し手を貸して、上手に生かしてあげるだけで、とっても綺麗な田舎に生まれ変わるのです。素晴らしい自然が有る限り、無限の可能性が有るという事を、忘れてほしくないですね。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

もっと見る icon