新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

野山徘徊やウルトラマラソン

野山徘徊やウルトラマラソン>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

  • from:ku-toさん

    2011年02月25日 17時20分43秒

    icon

    「Re:Re:Re:Re:今年は雪の獄山」
    > こんばんわ(*^_^*) > > ホンマニお二人は、尊敬しますわ〜〜(^O^)/ > > 歳くってても全然、方向音痴の私には二人の冷静さは、まさに憧れです。 > > 懲りずにこれからもヨロシクお願いします<m(__)m>
    ******************
    yurityannこんにちは、
    いやはや、色んな仲間も居て面白いのです。
    ワイワイがやがや登るに尽きます。
    まぁま、1年でこんなにも登れるようになるのかと、驚き、
    ほとんど音を上げないウルトラ女子劇団の頼もしさは
    もう、旨いビールを飲むのと同じで?世の中の
    少々の困難も乗り切れるなぁと、感心しています。
    「うまいびーる」と関係ないか、

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    sue yurichan

  • from:yurichanさん

    2011年02月24日 20時46分50秒

    icon

    「Re:Re:Re:今年は雪の獄山」
    こんばんわ(*^_^*)

    ホンマニお二人は、尊敬しますわ〜〜(^O^)/

    歳くってても全然、方向音痴の私には二人の冷静さは、まさに憧れです。

    懲りずにこれからもヨロシクお願いします<m(__)m>

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

    ku-to

  • from:ku-toさん

    2011年02月24日 19時37分01秒

    icon

    「Re:Re:今年は雪の獄山」
    kisyuさん、こんにちは、
    そうですよね、P674まで行っていますね、間違った分岐から少し行くと植林帯に入り、それでも、右後ろ上方向に木の間から獄山ピークが見えていましたので、合ってるか?と思ったりしていました。
    しかし周りの風景がちょっと違うな、と思ったのです。その後674Pに出たのでこれはヤッパリ違うとなったのです。すぐさま引き返しました。苔口に下りられそうですが、下から見ても、終始植林帯ですね、
    *************************
    一番頼りになるsueさん、こんにちは、
    行きは酔い良い帰りは怖い、20分ほどの下りでしたが
    修正の登りは30分以上かかったような感じでしたね、
    実際はそんなにかかっていないと思いますが、
    帰ってから、しっかり地図に注意!を記入しました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    kisyu yurichan

  • from:kisyuさん

    2011年02月21日 22時50分13秒

    icon

    「Re:今年は雪の獄山」
    > 途中で、迷い尾根に入る。私が見た先ほどの南東方向へのテープを見失って南西に入っている。積雪のせいで風景に迷わされた感じ、 > *********** > 地図を見ると、尾根筋違いで同じ集落に下りれるが、コース上で何かあったらまずいと思い、間違った地点まで戻り、南東に軌道修正、そこから、ほんの10m程下ると、岩があり法師と大塔山が見える展望があるのです。

    674m峰へ行ったんですか?こっちも面白そうですね!!よく見たら尾根があるんですね、発見、、

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 3

    icon拍手者リスト

    ku-to sue yurichan

  • from:sueさん

    2011年02月21日 22時11分45秒

    icon

    「Re:今年は雪の獄山」
    どんどん下ったのは、降りの優者F嬢で〜す。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    ku-to yurichan

  • from:ku-toさん

    2011年02月10日 09時34分01秒

    icon

    「Re:Re:立春の三星連山巡り」
    > > 奇絶峡からの登りはツツジの咲く時期は本当に素晴らしいですよ!上から見下ろす展望も格別だったと思います。

    **********
    kisyuさんこんにちわ、
     当日は8時から登り始めたため、陽は高尾山の影でまだ登ってこないのですよね、周囲は明るいのに高尾山がシルエットで幻想的でした。30分も登ると、岩の展望台風の場所があり、下を眺めると滝に架かる赤い橋が見えるのですよね、秋の雨上がりには、滝から落ちる水と紅葉と赤い橋で絵になるよね、春は新緑と、この辺によくあるツツジですよね、何度でもいけるところです。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    kisyu yurichan

  • from:kisyuさん

    2011年02月09日 22時14分21秒

    icon

    「Re:立春の三星連山巡り」
    レールを敷いてくれた山よりも、こんな味わいのある山歩きが身近にある喜びを感じています > > > > > > > > > > > > > > >

    いかにも楽しそうな山歩きですね。でも結構なタフコース!笑顔満面とは、ウルトラウルトラ超ウルトラ!でも磁石は苦手のようで・・・

    奇絶峡からの登りはツツジの咲く時期は本当に素晴らしいですよ!上から見下ろす展望も格別だったと思います。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    yurichan ku-to

  • from:ku-toさん

    2011年02月08日 09時56分35秒

    icon

    「Re:Re:Re:大雪です。」
    > 大阪マラソン、当たるかどうか分からないけど、むかし篠山や福知山へ走りに行った仲間と申し込んでみます。

    housiさんこんにちは、口熊のマラソンが終わりホット一息です。
    一昔は、関西唯一、篠山か福知山しかなかったものねェ、
    当時はフルマラソン等、遠い夢のような距離でしたわ、
    篠山ABCは第3回くらいから6年くらい行ったかなぁ、その後
    に、福知山マラソンが出てきて、5回くらい行ったかなぁ、
    雪の丹波路は思いで多いです。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    kisyu yurichan

  • from:housi216さん

    2011年02月05日 17時00分57秒

    icon

    「Re:Re:大雪です。」
    大阪マラソン、当たるかどうか分からないけど、むかし篠山や福知山へ走りに行った仲間と申し込んでみます。
    返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
    それから、誘っていただいてありがとうございました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2

    icon拍手者リスト

    sue ku-to

  • from:ku-toさん

    2011年02月05日 10時41分56秒

    icon

    立春の三星連山巡り


     先週までの大雪寒波も嘘のようなポカポカ陽気の立春です。3日、エリザベス劇団の3名(女性2、男性1)と上秋津の三星連山を歩きました。といってもマニアックコース奇絶峡側からの道探し、よじ登りコースです。
    ***************
    奇絶峡滝前〜三星縦走路出会い〜西岡コル〜三星山〜竜神山〜参道出会い〜竜星の辻〜西岡のコル〜縦走路出会い〜千鉢
    ***************
     ローソン前7時出発、ゴールの千鉢、道路待機所に1台を止め、
    残りの1台で奇絶峡滝前駐車場へ、男性1人はそれより1時間早く、高尾山中央コースをアタック、
    後に西岡のコル付近で合流、という裏技付録付きであります。
    さすがに奇絶峡の谷に入るとひんやりと冷たい感じがする。滝にて安全祈願、さぁいよいよ入山、エリザベス劇団の期待の星、K嬢のルートファインデイングのお手並み拝見、
    ***************
     マーキングだけを探す目と、前進する手足だけに集中すればいいのですが、中々そうも行かないらしく、ワイワイとお笑い吹き飛ばしながらの登りです。岩峰を1つ2つと登りつつ、歓声をあげ、それはもうアルプスの少女風、実に楽しそう、空は快晴、風無く、高尾山の稜線に漸く陽が顔をだし、少し暑くなりそうです。
    何回かマーキングを見失ったようですが、「落ち着いて探せば見つかるよ」と言っておいたのを忠実に守ってくれたようで、どんどんと登っていっていました。
    ***************
     本来は1時間ほどで縦走路に出るのですが、おしゃべりもありましたので1時間半ほどかかりました。しゃないか、楽しめばいいことです。稜線に出て、渡しておいた地図を見てるが方向が反対を見ています。「えっ、今、こっちから登ってきたんよね」と180度間違っています。「三星山はこっちよね」ブーッ「あちらです」
    ***************
     高尾山に先に登ったY氏から携帯に「西岡コルに着きました」との事、私達も30分ほどで着きますので今しばらくお待ちを、と連絡をいれ、緩やかな縦走路を急ぐ、程なく「西岡コル」でご対面、私は初対面でした。トレイルランスタイルで両ステッキ、荷物少なく、山慣れ風でした。それに比べて、エリザベス、K嬢の30Lのリュックには何が入ってるのだろうかと、見ていて噴出しそう、後に分かるが、色々と入っているのですわ、
    ***************
     三星頂上から急転直下、標高差約200mの岩峰ロープ下りです。
    このルートは上りが怖い、という人や、下りが怖いと言う人、様々です。谷底に突き落とされそうな場所で「竜星のコル」なのだ、
    今度は今、降りた分だけ竜神山は登ります。さほどの岩登りは無く
    楽勝気分風です。エリザベス劇団のお口は開いたままで大笑い連笑
    ***************
     竜神山頂上付近の日当たりの良いところで、昼食でした。
    午後からも風無く、暖かで最高の山日和です。
    おもむろに取り出したる30Lのリュックより、出るわ出るわ、
    「カップメンは何がいいですかぁ〜」フウフウいいながら食べるカップめんは家で食べるよりかはるかに旨い、「暖かい飲み物は何がいいですかぁ〜」何でも入るドラえもんリュック
    心温かいおもてなし、あり難い事です。
    ***************
     ゴールが3時か3時半希望、と聞いていましたので少々の早支度、
    参道出会いから、狼谷に再び入り、谷をよじ登り、西岡コルを付き抜け、縦走路に出ました。再度、地図を取り出し,方向を再確認するエリザベス劇団員、先ほど同様に「こちらから来てんねぇ?」と
    聞いてくれますが、またもや180度反転に皆さん大爆笑、
    千鉢までのミカン畑ルートに入って、間もなくゴールでした。
     レールを敷いてくれた山よりも、こんな味わいのある山歩きが身近にある喜びを感じています














    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 2
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 3

    icon拍手者リスト

    kisyu sue yurichan

もっと見る icon