新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

配偶者からの暴力(DV)問題

配偶者からの暴力(DV)問題>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:21世紀さん

    2011年04月30日 20時32分23秒

    icon

    「花」運動など事業決める 乙訓人権擁護委協が総会

    乙訓人権擁護委員協議会の本年度定時総会がこのほど、京都府長岡京市天神の市立図書館で開かれた。関係者約20人が出席し、事業計画の協議や役員改選などを行った。

     人権擁護委員は、市町村の推薦で法務大臣の委嘱を受け、乙訓2市1町では22人が活動している。

     総会では、人権相談や自主研修会など昨年度の活動が報告され、本年度も乙訓地域で、小学校や幼稚園に花を植え付ける恒例の「人権の花」運動や、12月の人権週間に合わせて講演会や街頭啓発などを進める事業計画を決定した。

     「みんなで築こう人権の世紀」として、児童や高齢者への虐待、DV(ドメスティックバイオレンス)などの人権問題について相談や対応を強化することを盛り込んだ協議会宣言を採択。役員改選では、本年度の会長に大山崎町の神谷和子さんを選んだ。

    04/20 10:32
    京都新聞

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月27日 13時59分59秒

    icon

    「Re:メルマガplaza」
    2011年3月31日

    wpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwp
     〈メルマガplaza〉  東京ウィメンズプラザメールマガジン  第59号
    wpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwpwowpwpwpwpwpwpwpwp
    =====================================================================   
    この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福を心から お祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。 =====================================================================  
    ----------------------------------------------------------------------
    〈メルマガplaza〉は、当館の最新ニュースをお伝えするメールマガジンです。 講座研修、イベント等の催し、男女平等参画推進に関する施策の動きなど、利用者の皆様に情報をお届けします。「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
    ★今月号のメニュー★ 
    ・東京ウィメンズプラザからのお知らせ一部の施設の利用時間の短縮について   
    図書資料室からのお知らせ  
     相談室のご利用案内   
    配偶者暴力(DV)被害者ネット支援室のご案内    
    ・警視庁からのお知らせ「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「 
    ◆東京ウィメンズプラザからのお知らせ  
    ◇一部の施設の利用時間短縮について    東北地方太平洋沖地震にともなう電力不足のため、当分の間、図書資料室、  及び交流コーナーの利用につきましては、平日・土曜日は午後6時までとさ  せていただきます。   皆様にご不便ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。  
    ---------------------------------------------------------------------- 
    ◇図書資料室からのお知らせ
      図書資料室では、男女平等参画社会の実現をめざす研究・活動や女性に関す る様々な問題を解決するために必要な図書資料を収集し、情報支援をしています。 
    -*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*- 
    ▽ 図書資料室はレイアウトの変更を行いました!    
    利用者の皆様により使いやすく、興味をもっていただけるよう、模様替え をいたしました。視聴覚資料を一か所に集約し見やすくするとともに、お子  様連れの方のために親子コーナーを設置し、ソファスペースも拡大いたしましたので、本や雑誌などをゆっくりご覧いただけるようになりました。
     初めての方も、是非ご来室ください。  
    ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪  
    ▽「女性と子どもの心と災害が及ぼす被害」関連の図書資料を紹介いたします。 阪神・淡路大震災による女性たちの経験や思いを綴った資料や、災害時に起こりやすい事故などの図書資料を紹介しています。   
    紹介期間は7月末までです。紹介図書もすぐに貸し出せますので、是非お越しください。
    -*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-  
    ▽ レファレンスサービスのご案内   
    レファレンスサービスとは、皆さまが必要な情報や資料探しのご相談にお  応えするサービスです。どんな本を読んだらいいのか迷ったとき、資料の探し方がわからないときなど、カウンターまでお気軽に声をおかけください。電話やメールでのレファレンスも受付けています。   
    ◎ お願い:メールレファレンスお申込みの際は、返信先「あなたのメールアドレス」を正確にご入力ください。アドレスに誤りがあると、調査結果をお送りできません。もう一度、ご確認をお願いします。   
    ◎ 図書資料室直通電話 03-5467-1970   
    ◎ メールレファレンス申込フォーム、サービスの詳細はこちら⇒http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/reference.html  
    ▽ ライブラリー・ツアー(図書資料室見学)のご案内     図書資料室をより一層ご活用いただくために、蔵書構成や資料検索の仕方などをご説明しながら、図書資料室をぐるりとご案内します。お一人でもグループでもご利用いただけます。ご希望の方はご予約ください。その際、日時、人数等お知らせください。ご参加をお待ちしています!     
    実施時間帯 9:00〜17:00  
    図書資料室直通電話 03-5467-1970http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/library_tour.html  
    ▽ 図書資料室案内(図書資料の検索、新着図書資料の紹介等)http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/library.html  
    ▽ 図書資料室開室(電話受付)時間平日・土曜日 当分の間、9:00〜18:00の開室になります。日曜日・祝日 9:00〜17:00(閉室日:年末年始・毎月第3水曜日)  
    ---------------------------------------------------------------------- 
    ◇相談室のご利用案内 (東京都内在住、在勤、在学の方。秘密厳守、無料)                         ひとりで悩まないでご相談ください    
    配偶者暴力、セクハラ、夫婦・親子の問題、生き方や職場の人間関係など  さまざまな悩みの相談をお受けします。  
    9:00〜21:00(年末年始を除く毎日)   ⇒03-5467-2455    男性のための悩み相談  毎週月曜日及び水曜日の17:00〜20:00(年末年始、祝祭日を除く)  ⇒03-3400-5313  
    ---------------------------------------------------------------------- 
    ◇パートナーからの暴力で悩んでいませんか? 
    -配偶者暴力(DV)被害者ネット支援室-    
    配偶者暴力(DV:ドメスティックバイオレンス)は、心身を傷つけ人権を著しく侵害する決して許されない行為です。ひとりで悩まないでください。あなたの力を取り戻すお手伝いをします。   
    配偶者暴力(DV)被害者ネット支援室(下記アドレスをクリック)http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/dv-net/index.html ========================================================================
    ●警察庁からのお知らせ  
    ○ストーカー事案及び配偶者からの暴力事案の対応状況について   3月10日に、平成22年のストーカー事案及び配偶者からの暴力事案の対 応状況について公表しました。ストーカー事案の認知件数は16,176件で、前年に比べ1,353件(9.1%)増加しました。 配偶者からの暴力事案の認知件数は33,852件で、前年に比べ5,694件(20.2 %)増加しました。  
    ☆詳細はこちら⇒ http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/h22_stdv.pdf ========================================================================
    編集・発行 東京ウィメンズプラザ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前五丁目53番67号TEL 03-5467-1711 FAX 03-5467-1977e-mail:womens@tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jpURL:http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp
    休館日/原則毎月第3水曜日、年末年始開館時間/9:00〜21:00。ただし、日・祝日は9:00〜17:00

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月24日 21時24分20秒

    icon

    元交際相手の女子大生に付きまとい容疑で23歳男逮捕 一時は同居も…

    2011.4.19 10:07
     兵庫県警尼崎北署は19日、元交際相手の女性に付きまとうなどしたとして、ドメスティックバイオレンス(DV)防止法違反の疑いで、神戸市西区伊川谷町有瀬、自称会社員金憲一郎容疑者(23)を逮捕した。

     逮捕容疑は、女子大学生(21)に近づかないよう神戸地裁から3月に保護命令を受けたのに、4月18日午後6時ごろ、兵庫県尼崎市の大学生宅を訪れた疑い。

     同署によると、金容疑者と大学生は昨年12月ごろから同居。その後、髪を引っぱったり首をつかむなどの暴力を振るったという。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月24日 21時18分37秒

    icon

    「Re:DV相談」
    DV:対応窓口一本化、電話相談わずか1件 岡崎市「周知不足だった」 /愛知
     岡崎市が今年度、ドメスティックバイオレンス(DV)の増加に対応するため、2部署に分かれていた窓口を一本化し、電話相談を新設した。しかし、周知が不十分で15日までの電話相談は1件にとどまっている。

     市は電話と窓口を合わせ年約80件の相談を見込んでいる。市家庭児童課は「情報発信したつもりだが、期間が短く、周知不足だった。これから相談件数が増えてくると思う」と話している。

     相談電話(0564・23・6778)は平日午前8時半〜午後5時15分。【中村宰和】

    【関連記事】
    選挙:県議選 開票中の消灯、原因は老朽化--岡崎市開票所 /愛知
    モモ:ピンクの花一面に 6〜7分咲き、人工授粉--豊田市猿投地区 /愛知
    竹の子料理:人気、春メニュー--岡崎・奥殿陣屋 /愛知
    ものづくり技術者育成講座:開講式 学生とメーカー若手が参加--豊田高専 /愛知
    東日本大震災:原発の安心早く戻るように願う 講演で中電相談役 /愛知
    毎日新聞 2011年4月16日 地方版

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月17日 23時22分06秒

    icon

    ニコラス・ケイジさん逮捕 泥酔し妻に暴力の疑い

    2011.4.17 22:52
     AP通信などによると、米ニューオーリンズの警察は16日、家庭内暴力や迷惑行為などの疑いで、米人気俳優、ニコラス・ケイジさん(47)を逮捕したと発表した。

     調べでは、泥酔状態だったケイジさんは15日夜、ニューオーリンズの観光名所の路上で、借家の場所をめぐって妻と口論となり腕を引っ張ったり、そばにあった車をたたいたりした疑い。

     ケイジさんは1万1千ドル(約91万円)を支払って保釈され、5月31日に裁判所への出廷を命じられた。

     ケイジさんはアルコール依存症の役を演じた映画「リービング・ラスベガス」(1995年)でアカデミー主演男優賞を受賞した。(共同)

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月15日 19時03分49秒

    icon

    携帯サイトで人権侵犯 最多

    昨年 「掲示板に実名攻撃」増加傾向
     さいたま地方法務局が2010年に受理した人権侵犯事件は計419件で、前年比で48件増えたことが同局のまとめで分かった。

     受理された事件の内訳は、家庭内暴力や児童虐待などの「暴行虐待」が同2件減の115件、離婚の強要や職場での嫌がらせ、ストーカー行為など「強制強要」が同10件増の73件、近所とのトラブルや騒音など「住居・生活の安全」が同17件増の55件だった。

     中でも、携帯電話サイトなどを通したプライバシー侵害は、同11件増の74件で過去最多。インターネットの掲示板に実名や個人情報を載せて攻撃するなどの行為が増加傾向にあるといい、同局が介入し、書き込みを削除したケースもあった。中高生の保護者らから「子供が実名で誹謗(ひぼう)中傷されている」と届け出るケースが急増しているという。

     教職員や警察官ら公務員による人権侵犯は同4件減の26件。このうち、生徒に対する不適切な発言や体罰など教職員による事件が5件、いじめへの不対応などが5件あった。

     事件の申告は、被害者や家族からが98・6%を占める。同局は「周囲が気付かないと申告できない事例も少なくない。人権侵害の可能性がある場合は積極的に関与していく」としている。

    (2011年4月15日 読売新聞)

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月15日 19時01分42秒

    icon

    法テラス高知:設立5周年 「認知度アップが課題」 18日まで無料相談 /高知

    多重債務やドメスティックバイオレンス(DV)など、無料で相談に応じる法テラス高知(高知市本町4)が設立5周年を迎え、このほど記者会見を開いた。山原和生所長は「県内での法テラスの認知度はまだまだ低い。半数以上の人に知ってもらうのが理想。周知徹底を図りたい」と今後の課題を挙げた。

     法テラス高知によると、設立当初の県民の認知度は22・6%だったが、昨年度は38・7%(前年比1・5ポイント増)まで上昇した。認知されにくい理由として「弁護士という職種の敷居の高さ」を挙げ、山原所長は「弁護士だから相談料が高いのではという先入観がある人が多い。法テラスでの相談は原則無料だが、その点の周知ができていない」と述べ、広報活動などの改善を図っていくことを強調した。

     ◇18日まで無料相談
     法テラス高知では、5周年を記念して多重債務や相続問題などの相談に弁護士や司法書士が無料で応じる。相談は要予約(050・3383・5577)。受け付けは13〜18日午前9時〜午後5時。【倉沢仁志】

    【関連記事】
    東日本大震災:復興担う決意 法テラスの28歳弁護士
    東日本大震災:日弁連の無料電話相談に400件以上
    12月20日号
    東日本大震災:被災法律相談、7日間で407件 日弁連が電話受け付け
    東日本大震災:「これから役に立つ」 法テラス宮古、28歳弁護士
    毎日新聞 2011年4月13日 地方版

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月13日 19時35分21秒

    icon

    「Re:DV相談」
    DV相談は母国語で 県が外国人向け窓口開設
    2011年4月12日

     県男女参画・県民活動課は12日、福井市下六条町のユー・アイふくいと同市宝永3の県国際交流会館に、ドメスティックバイオレンス(DV)に悩む外国人が母国語で相談できる窓口を開設する。

     相談日と対応言語は窓口で異なる。ユー・アイふくいは毎週水・木曜日の午前9時〜午後4時45分、英語のみで相談員が対応する。

     県国際交流会館は毎週火・日曜日(第3日曜日を除く)と第3土曜日の午前11時半〜午後5時半。英語は相談員の対応だが、中国語とポルトガル語は通訳が入る。

     電話相談はユー・アイふくい=電0776(41)7112、県国際交流会館=ポルトガル語がフリーダイヤル(0120)288291、中国語はフリーダイヤル(0120)788291、それ以外は電0776(28)8800=へ。

     韓国語やロシア語、タガログ語は事前予約が必要。

     問い合わせはユー・アイふくい=電0776(41)4202=へ。 (山内道朗)

    04/12
    中日新聞

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月13日 19時33分18秒

    icon

    「Re:DV相談」
    避難所の女性守れ 10日からホットライン
    2011年4月7日 夕刊

     東日本大震災の被災地の避難所について、性的被害を防ぐ視点での運営を求める声が女性団体などから上がっている。各団体は「阪神大震災などの際も性犯罪が起きているが、ほとんど明るみに出ない」と指摘。今回も非公式で被害が報告されており、十日から被災女性対象の電話相談「パープル・ホットライン」を開設する。 (佐藤直子)

     「内容は明かせないが、今回の震災でも避難所でレイプ被害などが起きている」と指摘するのは、NPO法人「全国女性シェルターネット」の近藤恵子共同代表。「阪神や中越の震災では、被害者が訴えても『こんな時に何を言うのか。加害者も被災者だ』と逆に叱られ、闇に葬られた例は少なくない」と事態の深刻さを訴える。

     集団生活ではプライバシーがなくなり、女性や子どもは性被害の危険にさらされやすい。環境の変化で配偶者などからの暴力(DV)や子どもへの虐待も増えるとされる。

     女性支援情報を発信するウェブサイト「災害と女性情報ネットワーク」を運営するNPO法人「女性と子ども支援センター(ウィメンズネット・こうべ)」の正井礼子代表理事は「今回も避難所の運営を見直さなければ、深刻な被害が起こり得る」とし、単身女性などが安心して眠れる女性専用室を設けるなどの配慮を求める。

     同サイトは今回の震災後にアクセス件数が急増しており、正井理事は「米国には災害時に女性への暴力が増えたという報告がある」とし日本でも公式調査の必要性を強調した。ボランティアも含めて単独行動は避けた方がいいと助言する。

     かつて神戸で震災支援ボランティアをした経験がある東京都内の女性会社員(38)は「『女性は気を付けて』と言われた。ストレスの多い生活で、男性も望まずして加害者になってしまう側面があるのかなと思った」と話す。

     「被災地NGO恊働センター」(兵庫)の村井雅清代表は「避難所の居室を仕切ることなどはできる方策のはずだ」と指摘する。

     ホットラインは二十四時間対応。フリーダイヤル(0120)941826。
    04/07
    東京新聞

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:21世紀さん

    2011年04月09日 18時56分09秒

    icon

    「Re:児童虐待」
    被災女性向けにホットライン DVや児童虐待など
    東日本大震災で被災した女性を対象に、NPO法人「全国女性シェルターネット」などが電話相談窓口「パープル・ホットライン」を10日から開設する。

     避難所での生活など環境の激変によって、配偶者などからの暴力(DV)や子どもへの虐待の問題が悪化する恐れがある。女性の体調管理や生活上の不都合についても、相談に応じる。

     メンバーらが電話を受け、必要があれば日本弁護士連合会の協力で弁護士に電話を転送する。24時間対応する。電話番号は0120・941・826。

    04/06 20:13
    朝日新聞

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

もっと見る icon