新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

タイ王国の普通・?・常識・?、そして今・昔>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

from:てらちゃんさん

2008年12月15日 01時18分14秒

icon

ご質問のお答えです。

下記の個人メールが来ましたが、もし同じ思いをしている方がいらっしゃると参考になると思いましたので、表に載せておきます。個人的な所や出発日やお名前は総て

 下記の個人メールが来ましたが、もし同じ思いをしている方がいらっしゃると参考になると思いましたので、表に載せておきます。
個人的な所や出発日やお名前は総て削除致しました。なので、誰が書かれたか全く解らないように致しました。


実は、お尋ねしたいことがあり、さっそくでぶしつけなのですが、お許し下さい。
メークローン線に乗られたリポートを見せていただきました。バンコクに行くので、その時に一人で乗ってみようかと思ったの
ですが、如何せんタイ語が全くできないので、どうしようかと思案しています。
心配なのは、①マハーチャイ-バンレム間の渡し船にちゃんと乗れるのか、③路線図が入手できてない(タイ国鉄のサイトにも載っていない!)、の3点です。
特に①が難関なのですが、もし無理そうなら、マハーチャイ線だけ乗って、線路上にあるというメークローン市場をあきらめるか…、とも思っています。
お忙しいとお聞きしましたので、大変恐縮なのですが、てらちゃんさんのご意見を聞かせていただければ本当に有り難いです。
どうぞよろしくお願いいたします。



 メール有難うございます。てらちゃんです。
早速ですが、ご質問にお答えします。

①マハーチャイ-バンレム間の渡し船にちゃんと乗れるのか

 手書きの地図をお渡しできれば非常に簡単なのですが、バンコクのウォンウィエンヤイ駅からマハーチャイ駅に向かうと、
マハーチャイ駅の進行方向の左手に露天市場街が線路に平行して走っています。まずその露天市場街に出て下さい。
そしてバーンレム方向に向かって歩いて行くと、Tの字で道路がぶつかります。それを左折すると約50mで船着場にでます。
船に乗り、ほんの4分ぐらいでバーンレム側の船着場に出ます。船を降り道路は1本しか有りませんので、直進して下さい。
約100m進むと十字路に出ますので、それを右折して真っ直ぐ進みます。(川の上流のほうに向かいます)
約1km弱でバーンレム駅にでます。
移動時間は、解っていて15分は、みて置いて下さい。解らない場合は30分ぐらいみておいた方が良いと思います。

ここで1つタイ語を覚えておいて下さい。
「XX・ティー・ナイ?」 は、「XXはどこですか?」と言う意味です。
この言葉は、色々な場面で使えます。
例えば「サタニー・バーンレム・ティー・ナイ?」と言えば、「バーンレム駅はどこですか?」になります。
トイレを探す時にも使えます。XXに「ホーン・ナム」を入れれば「トイレはどこですか?」になり、
ほとんどのタイ人は指で指して教えてくれます。言葉が解らなくてもそっちに向かって行き、また聞けば良いだけです。
ローカルな場所では、トイレに紙が付いていません。ティッシュを必ず持ち歩いて下さいです。

 メークロング駅からバーンレム駅に戻って来た時には、違う船着き場から乗る事になるかもしれません。
同じ列車に乗り合わせた乗客と同じ方向に歩いて行って下さい。列車の先頭車両のまん前の船着場から出る事が有ります。
バーンレム側は、2箇所の船着場、マハーチャイ側は1箇所の船着場が有ります。
行きは、バーンレム駅のまん前の船着場には、着きません。覚えておいて下さい。


③路線図が入手できてない(タイ国鉄のサイトにも載っていない!)
 そうです。ローカル線なので、路線図は多分存在しないと思います。
ただし、ウォンウィエンヤイ駅や、メークロング駅の駅舎では、近くの観光マップを手に入れる事が出来ます。
ちなみに「地図」は、「ペン・ティー」です。


 そして一応時刻表を乗せておきます。今年の6月時点での時刻表です。
ウォンウィエンヤイ発、マハーチャイ駅行き
5:30 6:25 7:00 7:40 8:35 9:40 10:40 12:15 ・・・
この後も列車が有りますが、初めての方にはお勧めできません。
出発後、約1時間でマハーチャイ駅に到着します。
バーンレム発、メークロング駅行き
9:30 10:10 13:30 16:40 の1日4本です。
戻りは、メークロング駅発、マハーチャイ駅行き
6:20 9:00 11:30 15:30 です。
マハーチャイ発、ウォンウィエンヤイ駅行き
・・・ 10:40 11:45 13:15 14:25 15:25 ・・・です。

 1番良いと思われるのが、ウォンウィエンヤイ駅8:35発、マハーチャイ駅9:35頃着、
バーンレム発10:10、メークロング駅着11:10頃着。
メークロング駅11:30発、バーンレム12:30頃着で、マハーチャイ駅前露天市場で時間を潰すのが良いと思います。
1本遅れても約1時間待ちで次の列車に乗れます。
この列車の時刻表は、サイトに書いた時の時刻表ですので、もし違っていたらごめんなさい。
メークロング駅での時間が約20分しかないのが、難点ですが・・・。

 バーンレム駅からメークロング駅に向かって約45分したら1番後ろの車両に行き、列車が通った後の店を出す所を写真・
ビデオで撮るのがお勧めです。先頭車両よりも数倍良いです。
そして列車に乗る前に、写真を撮る場所の列車の窓ガラスを自分で掃除しておくと綺麗な映像が撮れます。
(ガラスは曇りガラスか?と思うぐらい汚れています)
掃除するには、紙でできた湿ったお手拭が重宝します。窓を掃除するのにも、列車の椅子を掃除するにも、自分の汗を拭くのにも、です。
タイのコンビニで普通に売っています。(冷蔵庫に置いてあります)

 また、この路線については、このサイトの「タイ国鉄さん」が何度も行かれています。僕は2回だけです。
タイの国鉄の事については、僕の何百倍も詳しいです。物知りで、やさしく、親切なおじさんです。

僕がメークロング市場について書いて有るのは、http://www.c-player.com/ac70247/thread/1100068748309 と、
http://www.c-player.com/ac70247/thread/1100057379567 で、その近くにはこの近辺の話も出ています。

 是非とも「メークロング市場」の慌てて店を開ける・閉める様子をご自分の目で確かめて下さい。
ここは、僕は絶対に見て欲しい場所ですです。
感動ものかもしれません。ちなみに僕は2回も行ってしまいました。また、行くかも???

 また、もし早起きが得意なら、途中の「ワット・サイ駅」で降りると、ワット・サイ・水上マーケットが見られます。
駅から歩いて10分ぐらいで運河に着きます。もし、時間と体力が有ればですが・・・。

 「ウォンウィエンヤイ」と「フアラムポーング」の駅の名前は、非常にタイ人に伝えるのが難しいです。
(声調の問題で)もしできればタイ語で書いた紙を持ち歩くと間違いがないです。(バスやタクシーで行く時に)

 ご質問は表のほうでもお受け致しますので宜しくお願い致します。
もしかしたら同じ思いの方が居ると、その人も参考になるかも???

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 8
  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 2

icon拍手者リスト

from:てらちゃんさん

2008年12月19日 13時03分59秒

icon

「Re:Re:Re:メークローン線」

 こんにちは、です

> これだけいろいろ情報をいただければ、一人でも大丈夫ですね。迷っていましたが、心強い情報を得て、がんばって行ってみることにします。おー!
>
> 初参加でいきなり質問投稿するのも気が引けて、てらちゃんさんあてのメールにさせてもらいましたが、確かにこれを読んで、行ってみるかと思う方が出てくるかもしれませんよね。upしていただいて感謝です。
>
> ちゃんとプリントアウトして、年末に行ってきます。
> またご報告いたします!

 手書きの地図と、タイ語で書いた発音の難しい「ウォンウィエンヤイ」と「フアラムポーング」を載せておきます。
お役に立てれば良いのですが・・・。



 マハーチャイ露天市場と列車下の?メークロング市場は、メインは海産物です。「安くて新鮮」が売りで、もし根性があれば、発砲スチロールの箱とコンビニで氷を買い、自分が納得できる海産物を買い、バンコクに戻り普通の食堂に持ち込み、「これでXX作って」と言うと4、50バーツの手間賃で、2、3品の料理を作ってくれますよ!!!

 メークロング市場の店を出す、かたすは、見ていて微笑むぐらいの光景です。中々来れない?タイなので、是非見て来て欲しいです。
詳しく店を観察すると、屋根だけでなく、店のテーブルの脚の部分にレールで直ぐ動かせる店もあり、「考えているなあ!」です。こんなつまらない事も是非見て来て下さい。
もし、メークロングで時間が有れば、海を見に行く事もできますよ。あまり綺麗ではありませんが・・・。
 また、時間に余裕があれば、「蛍」と「水上マーケット」が有名な所です。
泊まる事ができれば、夜の「蛍」、早朝の「水上マーケット」も見物して来て下さい。

 メークロング市場は、写真よりもビデオ、先頭車両よりも最後尾車両、乗る前に自分で窓を掃除する、ですよ!

 もし、タイ語が不安なら、日本の書店に置いてある「旅の指さし会話帳のタイ」を買うと、全く言葉が出来なくても自分の言いたい事がタイ人に解ってもらえます。タイ語を全く勉強しなくてもOKですよ!!!

 また、もし不安な事があればどんどんお書き下さい、です。出来る限りの事は、お書き致します。

  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 0

icon拍手者リスト