新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

タイ王国の普通・?・常識・?、そして今・昔>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:てらちゃんさん

    2007年08月28日 00時22分05秒

    icon

    ラヨーング県の2種類の魚市場

     タイ東部ラヨーング県に行って来ました。目的は、市場見学と、僕の買出しと・・・です。
    この写真は、ラヨーング県のバーング・ペーという街の最初に行った1種類目の魚市場前の砂浜です。ちなみに、左手に見えている島が、観光地で有名な「サメット島」です。
    白い砂浜が広がる良い場所で、僕の大好きな島です。

     1種類目の市場は、日本語で言うと「産地直売市場」と言えば良いかな?
    漁師が刺し網で取って、船から降ろし、網から外した物をその場で売る市場?です。
    上の写真の目の前に道路が有り、その脇で網から取れた魚を外す作業をし、その場で売っています。
    並んでいた魚は、エビ・イカ・貝・カマス・キス・エイ・カブトガニ・・・などで、多すぎて書けませんです。新鮮そのもので、活きて動いている物もいました。
     この写真は、昨日?仕掛けた刺し網を船から降ろし、網から魚を外している作業風景です。
    左の青いザルは、アジ。右の青いバケツは、海エビです。



     ここで、渡りガニを1kg120バーツ、海エビを1kg150バーツで買いました。
    持って帰る為の発砲スチロールの箱60バーツと氷6バーツを買い、自宅まで持って来ました。
    今日のレートでは、1バーツ=3.45円ぐらいです。
     この写真が、網から外された渡りガニの、活カニです。



     そして2種類目の市場は、普通の街中に有る魚市場で、値段を比較してみました。
    少し割高感はありますが、たいした事はありません。が、新鮮さで1歩及ばずです。
    そして地元民が捕獲した魚の極1部しか、店頭には並んでいませんでした。
    現地で取れた並んでない魚は、バンコクに行っちゃうのかな???です。



     この写真は、街中に有った普通の魚市場です。イカ・エビ・カブトガニ・貝など並んでいました。
    このカブトガニ、日本では天然記念物になっていますが、タイでは普通に売っていて、卵をメインで食べますが、味は・・・です。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

コメント: 全1件

from:てらちゃんさん

2007年08月28日 01時01分39秒

icon

「Re:ラヨーング県の2種類の魚市場」
 先ほど「産地直売市場」で買ってきた、渡りガニとエビをビールと一緒に頂きました。エビは、隣の食堂で、エビを持ち込み、トム・ヤム・グンを作ってもらい、渡りガニを自分で茹で、エビを自分で焼き、シーフード・ナム・チムを付けて、食べました。
 「美味し〜い!!!」です。さすが取り立て新鮮です。
渡りガニは、卵持ちのメスとオス。トム・ヤムと焼きエビも「美味〜い!」でした。しかし美味し過ぎた為、食べ過ぎて、ビールが飲めませんです〜!相方と従業員の3人で食べたのですが、まだまだ残っています。明日もエビ・カニ三昧間違い無しです!
明日はどうやって食べようかな?です。
  • コメントする

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 拍手する

    サークルで活動するには参加が必要です。
    「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
    ※参加を制限しているサークルもあります。

    閉じる

  • 0

icon拍手者リスト