新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

お散歩を楽しもう!お散歩だんらんの会

お散歩を楽しもう!お散歩だんらんの会>掲示板

サークルに参加する

11月10日 日曜日
11時~17時頃まで
駒場東大駅より
駒場東大駅→ミニ植物園→旧前田公爵邸(和・洋館)→駒場東大内→池ノ上商店街→下北沢(ランチ)→茶沢通り→キャロットタワー三軒茶屋駅まで
特に天気が良ければキャロットタワーで展望です(無料)
本郷の東大とはまた違った一面が楽しめます。

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:旅の侍さん

    2013年06月20日 03時00分18秒

    icon

    五反田タニタ食堂!

    タニタ!それは、体重計。
    その会社が食堂を営業しているのはご存じでしょうか?
    このタニタさんが、徹底したのが、従業員にメタボはいない。
    メタボが慢性化すると、狭心症や急性疾患にもなりかねないかとは思いますし、食生活とバランスは生命にとって大事です。
    ある有名な企業では、定食はなく、数通りある小鉢から3種選んで、ごはん味噌汁、お茶と常時栄養管理士がいて、都度相談しながら召し上がるスタイルもあるそうですが、それも評価します。
    食生活が乱れがち、不安な方、一度タニタ食堂に行って、食べてみては?と思います。
    本店は丸の内ですが、五反田は、駅から徒歩数分の関東病院内にありまして、年末年始は別として、平日と土曜は営業中。
    緑のお庭を眺めながらのごはんです。
    日替わりで、800円

    この日の日替わりはこれ!

    ごはんだけでも170cal 他はわからないけど、味は薄いです。
    味噌汁は、とろろ昆布のお吸い物に近い★
    これを定期的に食べていれば、少なくとも脳卒中は避けられるかも知れません。
    朝から晩まで、自炊は今の時代厳しいでしょうけど、女性には最適な定食です。
    旅の侍が13時に食べて、17時半には空腹感が出る位ですから・・・
    ちなみにタニタさんに、仕出し弁当を要望しましたが、その予定はないと却下でしたが、仕出し弁当あっても、好調かとは思います。
    一度はお試しあれ。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月20日 01時27分41秒

    icon

    異議あり!

    こん〇〇わ、
    ハイキングや散歩に異議ありじゃないです。うちの会ならず、いろいろと不安なことが起こる要素がいっぱい発生しつつあります。
    例えば、限定正社員。
    いろいろな事情があるでしょう。
    家族の事情で、子育て・介護などで人並みには働けないなど・・・
    人は一人で生きているわけではないので、やむ得ないと認識してますが、決して人ごとに思ってはならないことです。
    話はもどりますが、いわば「限定正社員」制度は、指定された職場や仕事がなくなれば無条件で首を切れるというもので、契約社員が全員「限定社員」になれば、外注化の際には、ただちに解雇か転籍かを選ばされることになります。
    仮に解雇・転籍」させられた場合、今の状況下だと、年齢が・・・とかで、転職も利かない、状況になります。
    まさにこの制度をほぼ、そのままに実行すれば、65歳までは雇用は可能ですが、実質40歳で定年ですよ。
    まさに30代~40代のあたりの人間を積極的に(労基法遵守)活用をしていかなくては、この国に再生はありませんし、雇用回復には、ほど遠いかとは思います。
    だからといって、20代、50代以上の方を要らなくはないです。組織にはいろいろな年代の方や考え方があるから、安定するわけであって、一定の年齢だけにすると、柔軟性は失われますから、大きな危機があった時は、経験不足を指摘され、再生不能な崩壊の道になっていくケースが多々あります。
    経験不足は、再生の試金石であるのが、当然なのですが、その中で、再教育をすれば済む話だし、限定社員の限定は、それが通らない恐れが高いのです。
    旅の侍の視点は、子育て、介護などで、転勤や残業が厳しい方への待遇は、通常の正社員と比べ、多少下がるのはやむ得ませんが、でもそれで、辞めなければならないよりは、はるかにマシであり、心にもゆとりが持てるし安心感があります。おにごっこでいえば、みそっかす?で、優遇雇用であってほしいものですし、経営者は営利的に考えるかもしれませんが、従業員はどんなんであってもいい意味でいえば、財産になり得ますので、「誰かのお陰あって」を忘れたら、これこそ、崩壊の道一直線ですし、非正規がメインになると、保険証ですら取り上げられる実態も顕著に出ますし、いい結果ではありません。
    他にも、インターネットで薬が手に入る?
    薬、されど風邪薬だけでも、総合病院では少なくても10種類。
    医者が症状によって、指示をして、薬剤師が調合して、処方箋として、買うわけですが、いくら問診票をネットで、アンケートじゃないですが、問いたとしても、見苦しいのと、症状が具体的に伝わらないので、生で触れるのと、画面上で触れるのは違うので、風邪薬でも高熱が出ているときに、取説を読んでいられるか!と一緒で、何か、副作用が出ても「自己責任!」になりますから、薬事学会がどうであれ、ネットで薬が買えるのは、反対です。
    保険証番号とパスワードを入力すればOK?
    認可できる薬は限られると思いますし、より厳しい掟があるからこそ、薬と安全が保たれているんです。
    くれぐれも警備会社や警察、自衛隊、政府がそれを守るものではありません。
    薬程、実は怖いもの何です。軽々しく、ちょっとだるいからと言って風邪薬、効かない場合はさらに抗生物質の強いものを服用。
    薬はショック療法でもありますから、それで、服用、服用を繰り返すと、体を蝕み、やがては大病、死に至ります。
    お散歩だんらんの会は医学関係者の集まりではありませので、深くはかたりませんが、「タミフル」を例に、新聞やネット記事、最寄りの薬剤師さんを基に知り、考えてみれば近道かと思います。
    医者が嫌い、健康保険を払ってないから・・・はネット販売賛成かもしれませんが、よく考えてみてください。知識もなく、自己症状、自己治療で解決する。それは、ある意味自殺を意味するんですよ。
    おいら、あたしのだから、勝手にして、最悪拝めば治るといえば、関知しませんが、個人的には命の考え方がお粗末な証拠だと思います。
    かと言って、散歩最中や仕事最中に副作用が出たから、暴れた、倒れたは困りますので。
    本来薬は、やむ得ないのみ使用するものであり、身勝手に服用するものではないのです。
    どんな場合でも、触れ合って客観性を知ること。
    これも賛否ありますが、TPPなどで、国内で禁止されている薬物が身近に間接的に出まわる恐れもあります。
    諸外国に日本の基準を推奨しても、説得しても、それはそれと、跳ね返されるだけであり、通ったとしても他の事で不利益になるのは目に見えています。
    究極に言えば、目先の利益と命どちらを大切にするかの選択です。
    目先や、マスコミ、政治家の意見に捉われず、広い視野で、お先を見つめて皆様が行動してくれることが何よりです。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:やませみさん

    2013年06月16日 18時10分56秒

    icon

    6月30日(日曜日)日和田山・巾着田ハイキング&宮沢湖温泉喜楽里別邸。

    6月30日(日曜日)日和田山・巾着田ハイキング&宮沢湖温泉喜楽里別邸。

    集合時間 AM10:00
    集合場所 西武池袋線高麗駅改札出た正面。

    高麗駅スタート⇒金刀比羅神社⇒日和田山⇒巾着田⇒宮沢湖
    ⇒宮沢湖温泉喜楽里別邸ゴール。

    標高:305m
    歩行距離:8km
    歩行時間:2時間半
    登山レベル:☆
    対象:初心者・初級者・中級者
    駅近辺やコース上にコンビにあります

    下山後は宮沢湖温泉喜楽里別邸に立ち寄ります。(PM13:00頃到着予定。)

    温泉入浴後に四季菜ビュッフェ湖畔茶寮でお食事します。
    http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/kirari/buffe.html
    入館料:シンプルコース(ご入浴のみタオルセット付)1000円
    ビュッフェメニュー1480円(着替えの用意)

    宮沢湖温泉喜楽里別邸サイト。
    http://www.yurakirari.com/kirari-net/miyazawako_top.html

    高麗の里や巾着田が望めます。
    巾着田は高麗川の蛇行によって形作られた、川に囲まれた平地です。山頂から見下ろすと土地の形が巾着袋のように見えることからそう呼ばれるようになったようです。

    飲食代、交通費、温泉入浴料は自己負担です。
    現在の参加予定メンバー:やませみ・みっちゃん・近藤さま・あやさま・やませみの知人(女性3名)

    新規&メンバーの参加希望者は掲示板に参加表明を書き込んで下さい。
    ドタキャン・ドタ参OKです。

    受付は当日の集合時間で締め切ります。

    事故・病気・ケガについては一切の責任を負いません。
    ご理解の上、自己責任でご参加下さい。

    宜しくお願いします。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:煌世さん

    2013年06月15日 12時54分26秒

    icon

    そうだったんだ。エレベーターを付けてるのは行政のサービスか市民の要望だと思ってた。法律とは。勉強になりました。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月14日 03時50分13秒

    icon

    消えゆく歩道橋

    こん○〇は、露の気配なのか、よくわかりませんが、日本海側は猛暑と変な気候になっているのは確かです。それはさておき、歩道橋、本来は信号の待ち時間の緩和や横断歩道をつくりたくても信号が多くなると渋滞するし、人さえ渡れればいいでしょうで、つくられたかとは思いますが、近年、その歩道橋が老朽化とバリアフリー法、場所によっては利用者減で消えゆくものになっております。
    都内某所では、道路の拡張整備に伴い、画像の通り、撤去工事をしておりますが、近年、歩道橋を新設をする場合、間違えていたら後免ですが、バリアフリー法に基づき、エレベーターの設置が義務になり、車椅子なども通れるようにしないとならないそうで、それが確保できない。あるいは利用者減で且つ、安全性が確保できない場合は設置はできないそうで、横断歩道化になりつつあります。

    このようにバーナーで解体していくわけですが、現に歩行者が階段で転倒する事故や痛ましいですが、飛び降り事故もあるとか。
    「歩道橋だから」と言って安全ではないし、横断歩道のほうが有効な場合もありますし、臨機応変かとは思います。
    エレベーターやエスカレーター慣れになっている私たちですが、たまには階段を使うことも足腰に有効なので、階段利用も、お散歩やる以上は必要なので、心掛けてくださいませ。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月14日 01時49分30秒

    icon

    ありがとうございます。先日はおつかれさまでした。
    せっかくなので、当日の模様の引用をさせて頂きます。
    その前に、草加。「せんべい」で知れてますが、実は、その界隈も検討していきたいところで、日光への日光への宿場町としても知れており、今後機会あれば、行きたいと思います。
    本題に戻すと、手前の「竹ノ塚」で、「竹」とつく位ですから、あはり竹はあったことでしょう。

    現在の竹ノ塚ですが、この界隈は団地が多く、蛍からは程遠いムードです。
    でも足立生物園には、それが飼育されているんです。

    残念ながら、蛍については撮影不可だったので、御見せはできませんが、いつかの「原爆で家族を伝えた映画」で観たような蛍の世界では「まるで幻想だ!」と出演者は言っておりましたが、どうしてこう光るのかが、不思議で、別格な宇宙の星のように感じました。
    でもこれが、草加宿のジオラマのようだったら、これが当たり前だったかも知れないです。
    でもこの蛍、蝉よりはやや長生きするけど、短命なのは残念です。
    これは、虫嫌いな子でもそれがなくなります。

    蛍の代わりにおもしろい世界と言えば、ここにはミニ水族館なるコーナーもあり、コバルトブルーな熱帯魚や不思議な動物もいます。

    この日は演奏会があるそうで、お客さんが多かったため、本来の目的も達成したので、夜はファミレスで当初はごはんの予定でしたが、みんな居酒屋へ
    この度お世話の居酒屋さん。

    「はなの舞、竹ノ塚店」
    名前のように、話題ピンきりと、これから、サークルは大きければ大きいほどの事情も得られた今回でもありました。
    一つ言えば、大きいからって、安住とは限りません。
    いかに会のメンバーが、デリカシーがあるかでしょう。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月13日 22時31分22秒

    icon

    高校で弁護士さんが授業?

    こん○〇は。某ニュースで、「日本弁護士会は高校で出前授業をすることに決めた」と記し、さらに高校を対象にし、「裁判の仕組み」「死刑制度」「いじめ・人権」などのテーマの中から学校側に選んでもらい、クラス単位で授業を行っていくという。。
    とありますが、これは、大いに評価したいです。
    とくに、進学高ではない学校では猶更でしょう。
    進学高の生徒さんには失礼かもしれませんが、諸君達は慌てなくても、大学の法学部あるいは、社会人になってから、仕事柄キャリア職前提かと思われるので、そういう方に接する機会もあるでしょう。
    しかし、そうでない方にはなかなか社会に出てても、そのような機会はないと思います。
    例えば、法律相談に行くにも、無料の相談所もありますが、それもわずかで、じっくりとなると、60分でも福沢諭吉さん一人は飛びます。
    おまけに、弁護士にとなると、よほど、何かやらかさない限り接することはないでしょう。
    学校の先生だと、馴れ合いですし、教職員はくれぐれも法律の専門家ではありません。
    今、高校に通っているみなさん、これらの問題は未成年だから関係ないは通りません。
    数年後、社会人になります。深く覚えなさいとは言いませんが、くれぐれも社会人になる上で、この国の将来を担う上で、弁護士さんの授業は貴重であり、学校では教えてくれないこといっぱいあります。
    本望はお世話にならないのがいいのですが、普段の授業よりも実は生きる上で大きな価値があるので、(現社会人としての経験上)、しっかり聞いて、質問も遠慮なく、弁護士さんに聞いてほしいものです。
    この会にいても、裁判所や法律事務所の見学はありませんので、きっとためになりますよ。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:煌世さん

    2013年06月10日 00時19分40秒

    icon

    草加市歴史民俗資料館〜足立区立生物園

    皆さん、お疲れ様でした\(^O^)/
    ボクはホントに久しぶりの参加でした。今は月に1,2回しか出かけられない、というか人に会えない生活で、久々にいっぱい人と話しました。

    生物園見学の後、まさかの参加者14名全員居酒屋へ!
    いやあ…あんな展開になるとは…次回はおとなしくしていたいです、いや、させて下さい!m(__)m

    さて、蛍を見るのがメインのテーマでした。実は初めて、あれだけの蛍が飛び交うのを見たんだけけどとっても幻想的でした。一瞬現実を忘れてしまった。

    他にも魚や両生類の水槽があって楽しかったです。



    イソギンチャクに出入りするクマノミです。
    そしてなぜかオーストラリアのチンチラが。



    ↑急に寝込んでしまた。ずーっと寝ていた。

    他にもニシキヘビとナマズが同じ水槽にいたり、ちょと見られないものがありました。
    生物園はリフォームするということだけど、超バージョンアップをお願いします。また行きたいです。

    さて、生物園見学の前に一人で二駅先の町にある歴史民俗資料館へ行ってきました。
    建物が大正時代末期に建てられたもので重要文化財になっているとのことでした。



    ボクは大正時代に興味があるので行きました(大正時代の情報、あったら下さい)。
    そんなに大きい建物じゃないんだけど、ちゃんと見ていくとけっこう見応えがあって、それなりの時間がかかります。
    江戸時代は宿場町なんだけど、川沿いにあるため明治に大洪水が起こりました。当時の写真がパネルになって展示されています。
    川沿いの宿場町というのは初めて行ったんで、色々と勉強になりました。



    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月04日 01時27分06秒

    icon

    年金は70歳以上、介護保険は30歳以上から支払うのか?

    こん●●は
    連日、お散歩とは関係なさそうな話題ばかりになりますが、誰が参加したのかわからん国民会議にて、年金を68歳程度からという意見が多いとのことらしいですが、最近は共通番号法が成立するほどで、少なくとも脱税や誰がどういう形で年金を受給をしているかがわかるようになるわけでありまして、それはさておき、年金をその年齢に引き上げだと、少なくとも年金の支払いは少なくなるという役所側の利点はあります。
    ただ、負担増になるのは間違いありません。
    日本人が果たして、70歳以上でこれからも健常でいられるのか?
    疑問です。 うちの会も出先でいろいろなものを食べていますが、今の食品は便利で、手軽である反面、食品添加物やカロリーが実ははるかに高いものも多いです。
    名前を出すものですが、ハンバーガー屋のビッグなハンバーガーを1個食べた場合、それで人間が一日で摂取するカロリーか、またはオーバーするかなんですよ。
    中には頻繁に甘味物をこうばる人までいるくらいですから、メタボどころか、血液も悪化し、場合によっては、50代半ばで糖尿病に倒れるなんていうことも現実化しているんです。
    助かってもその年齢で、インシュリンの注射生活では、80歳まで喜んで生きられるのか?
    疑問です。
     今の年金は、基礎の国民年金だと、250月。令弟納付をしなくてはならず、支給されても250月では月10万にも満たないです。
    安定した年金をとなると今の年金だと、300月納付が条件になります。
    ある政治家さんは、今のままだと、30歳より介護保険を納付という事でないと、賄えなくなるとも言われ、確かに2人の高齢者を一人で支える時代も現実化します。
    介護保険納付しない場合、介護が必要になった場合でも、ヘルパーさんを利用する。デイサービスを利用することは一切できません。
    さらに言えば、年金が未納な方をおります。
    事情はともかく、ここまでくれは、人権擁護上、何らかの救済も必要になることでしょう。
    もっと言えば、消えた年金。TVでは取りあげませんが、解決はしていません。
    まるで、伏魔殿に社会保障を一任しているみたいで、納得はいかないですし、国民の理解はえられるのは厳しいでしょう。本当に許しがたい一連です。
    ひとそれぞれかもですが、一番切ないのか、年金を受け取る間際で、亡くなることですよ。
    混乱がとか、年金制度を抜本的に変えると差が生じ、不公平格差を促進させるという意見もありますが、実質年金は破たんしているも同然ですから、抜本的に変えて、生きているうちに確実に年金を受給できる体制をつくるべきで、引き上げる必要は個人的にはないと思います。
    例えば、病状によっては、60歳で、(中期癌など)、60歳でも支給でもいいんですよ。
    本来年金は老後を安静に暮らすための資金であって、「手に届くようで届かない年金」にはなって欲しくはないんです。
    これまでの年金の資金は何に使われたのか?
    運用は適正に行われているのか?(透明性に欠ける)
    原発などに回す資金があるなら、年金に回せ!と申したい。
    まぁ、長寿は人生の天国と昔はいわれてましたが、長寿は生き地獄と呼ばれるのも時間の問題です。この問題に関しては、役所やマスコミの言いなりになるんではなく、国民一人ひとりが行動を起こすべきかと思います。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:旅の侍さん

    2013年06月03日 03時13分04秒

    icon

    安定したチーム

    こん●●は。
    お題の通り、どこの組織にも永遠の課題かも知れません。
    頂点に立つよりも安定した運営、1位になるよりも、一位を維持するほうが、実は難しいんですよ。
    それを失敗すると、安定した運営はおろか、組織自体が低迷、あるいは消滅の道を辿りかねません。
    ではどのようにを心がけるか?
    これは、5年前の旅の侍に伝えたい「手紙」の歌のようですが、一つの基準としては、面白い、ビームを作るは、一過性(いわば抗生剤の投与)でしかないんです。
    お前医者?と言われるかもしれませんが、いえいえ、原理は一緒で、分析が必要です。
    これは職場組織、学校のクラスでも同じことが言えるのですが、この2つの組織に共通するのは人間関係です。
    職場は営利、学校は学力が纏わる部分がありまして、些細なことから、人を僻む、自分さえよければ、という事が多く占めていて、それに加えて、暴言、暴力で封じ込み、最後は責任転嫁の常とう手段かとは思います。
    なので、どんな仕事ができても、学力があっても、暴言、暴力を得意とする人が実は安定した組織になれない足枷になっているんですよ。
     自分に甘く、他人に厳しくは、そういう人は口は上手いし、どっかの大物を味方につけているんでしょうけど、一つ言えば、最後は良い終わり方はできないと思います。
    次に、お金が・・・の理由を一番の矢面に挙げて、仕事をギリギリの人数・工程で、配置し、一人が休むと大きな負担になり、それが慢性すると、やがて連鎖退職につながり、組織が崩壊していきます。そういう組織ほど、引き継ぎやフォローができないんです。
    ようするに、そういう環境下ですから、「みんなのことを考えて」ができない麻痺下になっているんですよ。
    無責任になるし、無責任な方が、いざ矢面に立てるか?
    立てませんし、人前で、頭を下げられないかと。
    加えて、必ず自らにおいて、不都合になると責任転嫁を模索するはずです。
    人間、だれだってよく思われたい!当然なんですね。
    けれど、悪いところもしっかり受け止めて、フォローできるようでなければ、人対人のお付き合いは、本質的に厳しいでしょう。
    実際、自動車二種免許において、無責任な方が取得して、採用されたとしても、無責任なことが改善されなけれな、業務からの離脱は避けられません。
    つまりは、無責任な方に、お客様(人)の命を守ることはできないんですよ。
    根拠は「事故」になれば、大きければ大きいほどそれが見えてきます。
    なので、これらを要点にして、改善策を立てていくことが大切であり、一つの近道かもしれません。
    あるフォーラムでは、引き継ぎ、リーダーを育てていくことが大切と習いましたが、まさにそうであり、リーダーに「おんぶにだっこ」の繰り返しのままでは、その組織に所属する各位で、自分で自分の首を絞めているのと同じです。
     これから、これから入ろう、メンバーになった方々にも申したいのですが、組織の一員になった、なるからには、お客様ではありませんし、そういう扱いはしたくはないです。
    そのために、一度はお試しなんです。
    良い組織の環境は、今までいろんなところを見てきました上で述べますが、上司が提案してではなく、そこのメンバーがそれぞれに些細なことからでも各々で持ち寄って、つくり上げているんですね。
    それには、各々を否定せずにやってましたし、不自然なことがあったら、遠慮なしに指摘し、お助け船を明確な方向性に出してますし、自然にまとまるんです。

    この会で心がけていることは、人の話を聞く。
    行ってみたいところを募集!を心かけるようにしております。
    だからと言って、完璧なものと、保障はないですが、安定しているからと言って、胡坐をかかないことが大切であり、みんなのことを思える方が最後には残ると思います。
    感謝と労いは忘れてはなりませんし、恩として鏡におくのが、お題のことそのもので、旅の侍の見解です。


    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

もっと見る icon