新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

たんぽぽ>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:ぽっぽさん

    2021年02月22日 09時50分13秒

    icon

    シンガポール旅行その3!

    皆さん、こんにちは\(^_^)/
    今日の事は別トピックとしまして、シンガポール旅行の続きを・・・
    今回は旅行の3日目~4日目を、2018年のトピックを元に書きますネ!

    3日目(7月25日)】 セントーサ島から本島へ
    朝の散歩、ふーたんは「行かない」と言いますので、私一人で昨晩参りました大きなマーライオン像まで、息子が昨晩に落とした「ルームカード」を探しながら、朝日の写真を撮りに参りました。 ← ルームカードは見つけましたヨ o(^-^)o
    (カードが落ちていましたヨ o(^-^)o)
    「朝日」と「孔雀」の写真を撮りました。

    ・散歩後は朝食でございます。
    (今朝もホテル内レストランのブッフェです)

    ・朝食後、デュ・マゴは「プールへ行く」と元気そのものo(^◇^)o
    ふーたんもプールへ参りましたが、私は部屋でウトウトでございます。
    ・午前11時過ぎに2部屋分のチェックアウト。 
    旅行社のバスが来ましたので、スーツケースを預けてバスに乗り込みました。
    ・セントーサ島から本島へ渡りまして途中のホテルへ寄ってから私どもが泊まります「マリーナ・ベイ・サンズ・ホテル」へ到着です。
    ホテルのB1にあります旅行社カウンター前で、バスに同乗していました旅行社の女性係員(やはり中国系)から随分早口の日本語で説明がありましたヨ\(^_^)/
    ・ホテルのチェックインはホテル1階の「日本語カウンター」で、私が代表で2部屋分のチェックインを・・・
    ホテルの部屋からは「マーライオン公園のマーライオン(赤矢印)」が・・・

    ・このホテルは57階とすごくデカくて、B1と4階から道路を挟んだ向かい側の「コンベンションセンター」とつながっています。
    私共6人はコンベンションセンター内の「フードコート」へ遅い昼食に出掛けましたが「超満席!」
    (ふーたんがラーメンを買って来てくれたのですが、まだお腹が空いていましたのでシーフードスープ?と白米を・・・
    でも不味くて半部残してしまいました。 12ドルも出したのに・・・)

    ・昼食後、ホテルへ戻りまして私共夫婦は最上階57階の「展望台」「プール」の下見に・・・
    その後、デュ・マゴは早速プールで泳ぎましたので、我々も少しだけお付き合いを。
    (息子と嫁は「コンベンションセンター」へショッピングに出かけました)

    ・息子達がショッピングから戻って参りましたので、今度は6人で夕食に出掛けました。
    夕食はコンベンションセンターのステーキハウスで「ハンバーグステーキ」など・・・

    ・夕食後は上の孫の希望で「シンガポール・フライヤー(世界最大級の大観覧車)」へ。。。
    大人気ですので長蛇の列でした(T-T )
    でも、ゆっくりと30分かけて夜景を眺めることが出来ました。
    (下の写真はシンガポール・フライヤーからのマリーナ・ベイ・サンズ・ホテル方面です)

    【4日目(7月26日)】 マーライオン公園とスペクトラ(光と水のショー)
    = シンガポールでの滞在もいよいよ最終日となりました。
    昨日はシンガポール・フライヤーを楽しみましたが、まだ「スペクトラ」を見ていませんので夕食をしながらマーライオン公園で見ましたヨ\(^o^)/ =

    ・まずは「朝日の写真を・・・」とホテルの屋上(57階)へ。
    (このホテルではエレベータに乗るには「ルーム・カード」が必要です)
    何とか撮影場所を確保しましてパチリ!
    (アレマァ! 息子も来ていました o(^-^)o)

    ・朝食はホテルチェックインしました日本語カウンターの向かい側の大きなレストラン。
    午前8時にはもう列が出来ていましたが、運よく6人掛けテーブルを案内してくれました。

    ・午前11時のチェックアウト後、5個のスーツケースをB1の旅行社カウンターで預けました。
    今回の旅行代金に含まれていますワゴン車利用で、嫁が行きたいと申しておりました「ムスタファ・センター」へまずは下見に。 ← ゴチャゴチャとした「下町」って感じでした。
    (衣料・食料などなど半端じゃない品数・・・問屋みたい)

    ・昼食は徒歩で大きな通りを少しジャランジャランしまして「カレー店」へ。
    「色んな具のカレー+ナンorライス」、ナンは追加しましたヨ。
    しかし、ドリンク用の「真鍮?のコップ(真ん中の写真)」はあまり綺麗はなかったので使わずにもっぱら「ミネラル・ウオーター」を。
    私どもの町にありますネパールの店のナンは大きいのですが、ここのは「せんべい」みたい。

    ・昼食後は裏道などをジャランジャランしながら、再び「ムスタファ・センター」へ。
    (息子夫婦は下の孫を連れて精力的にお買い物!)
    私共夫婦と上の孫はセンター前のレストランでコーヒータイムです。
    (コーヒー店の手前で「インド音楽のCD」を買いましたが・・・帰宅してかけてみましたがエラー! ガッカリでしたァ!)

    ・午後4時に午前中に降ろしてもらいましたワゴン車が迎えに来ましてホテルへ戻り、ホテルB1の旅行社カウンターで息子夫婦は自分たちのスーツケースに先ほど買いました土産を詰めました。
    ・身軽になりましたので、ホテルのすぐ横にあります「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(広い庭園)」へ出かけました。
    庭園からは、私共夫婦と下の孫の3人でタクシーに乗ってマーライオン公園まで参りました。 (料金は1000円ほど)

    ・マーライオンの写真をサッサと撮った後、スペクトラの見物客で混みあう前に夕食場所を確保しました。

    月とマーライオンです。

    ・我々夫婦は「和風レストランの屋外席」の6人分テーブルを確保! 
    息子夫婦と上の孫は徒歩でぐるりと回ってマーライオン公園へ・・・随分と時間が掛かりまして「疲れた!」と。
    (息子達もタクシーで来ればよかったのに・・・)
    ・スペクトラは8時ですので約2時間レストランで粘らなければ・・・o(^◇^)o
    ボチボチと夕食を・・・
    (ウエイトレスの応対が段々荒っぽくなってきました(/Д') フッ!)

    やがて「スペクトラ(下の写真のライトです)」が始まりましたが、私共が泊まっていますマリーナ・ベイ・サンズ・ホテルからのビームが一番良かったですヨ\(^▽^)/
    (ショーはたった15分間と短かったです)

    ・ホテルへは2台のタクシーに分乗で戻りまして、嫁が「シャワーに掛かりたい」と申しますので、私はコンシェルジュカウンターで下手な英語で申しますと、シャワーの階へ行けるカードを渡してくれました。
    (「シャワー・サウナ・お風呂」の設備がありましたよ。 さっぱりしました o(^-^)o)
    ・ホテルからは「旅行社のバス」でチャンギ空港まで約30分。 
    空港では「旅行会社の女性性係員」が私共がチェックインするまでついていてくれました。
    ・私共が乗ります便の「A15ー21ゲート(我々の便は「ゲートA21」)」がまだ閉じていましたので、出国ゲート前で一休みしたり軽く食事(サンドイッチとコーヒー)をしまして出国ゲートが開くのを待ちました。
    下の孫は椅子でぐっすり\(^o^)/

    【最終日:5日目(7月27日)】 チャンギ空港~セントレア~帰宅
    =さて、シンガポール旅行もいよいよ「帰国日=7月27日」のみとなりました。
    ・私共の出発便のゲートA21は0時にならないと開かない事が分かりましたので、嫁と下の孫はソファで眠ってしまいました。
    残りの4人は空港内にあります「スカイトレイン(下の写真)」に乗りまして、「サンドイッチ+コーヒー」などで軽く食事を・・・
    ・二人が寝ていますソファーまで戻りますと、嫁が目を覚まして「まだシンガポールドルがあるから、ちょっとお土産を・・・」とスカイトレインへ乗って免税店へ・・・

    ・やっと「出発便SQ672」に乗り込みましたが、離陸は予定の0:20を20分ほど遅れまして0:40頃でした。
    機内では「クラシック音楽」を聴いていましたら4~5時間ほど眠ってしまいました。
    目を覚ましまして「生みのドキュメンタリー」を見まして「カントリー音楽」を聴いていましたら朝食でございます。

    再びカントリーを聴いていましたらやがて「セントレア(中部国際空港)に着陸しまして、入国審査はすんなりでございましたヨ\(^_^)/

    という事で、楽しかったシンガポール旅行も終わってしまいました。
    さて、次回も歯科技工士さんとお約束しました「フランス旅行」を。。。\(^_^)/
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

コメント: 全0件