新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

たんぽぽ>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:ぽっぽさん

    2019年09月11日 11時43分02秒

    icon

    冤罪と贖罪!

    皆さん、こんにちは\(^▽^)/
    BGMはFMラジオでして今は「浄瑠璃」を・・・

    お耳はお陰様で「割と静か」って状態でしょうかねぇo(^∀^*)o
    でも、昨夜も「蒸し暑くて寝苦しい一夜」でしたので、夜中に起きて1時間余PCを・・・(T-T )

    朝起きてから昨朝と今朝の「録画:クラシック倶楽部」を・・・
    昨朝の番組では私は初めて知りました「アルペジョーネ」という弦楽器など古楽演奏でした。
    「アルペジョーネ」のイメージは「チェロとギターの混血」ってな感じです。

    下のイラストの真ん中がアルペジョーネですが、やや小型のチェロにギターのような「フレット(下の写真の青枠)」がついているって感じで、音色はチェロよりやや軽やかかな?ってな感じ。
    (左がクラシックギター、真ん中がアルペジョーネ、右がチェロです)

    もう一つの番組では「チェンバロ」でした。
    チェンバロはバロック音楽で多用されます「ピアノの元」のような楽器です。
    ピアノより古風(笑)な音色ですよ。

    ネットには・・・
    『チェンバロとは鍵盤楽器の一種で、ピアノのように鍵盤を弾くことで内部にある機構が動いて弦を弾く構造となっている。
    歴史的にはチェンバロの方がピアノより古く、ピアノの本来の名称が「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ(ピアノからフォルテまで音が出るチェンバロ)」であったように、ピアノの祖先ともいえる楽器である』
    とあります。

    【冤罪(えんざい)と贖罪(しょくざい)】  TVドラマ相棒より・・・
    朝食後は「録画:相棒スペシャルー冤罪ー」をふーたんと・・・
    このスペシャルも2度ほど見たことがあります。

    <冤罪と贖罪をネットでは・・・!?>
    冤罪:「無実であるのに犯罪者として扱われてしまうこと」を指す言葉、つまり「濡れ衣」である。

    贖罪:犠牲や代償を捧げて罪をあがなうこと。 特にキリスト教で、キリストが十字架上の死によって、全人類を神に対する罪の状態からあがなった行為。

    「相棒スペシャル ー贖罪ー」のストーリーをネットで見ますと・・・長文です。
    『15年前に女性を殺害したとして、刑を終えて出所したばかりの城戸充(池内万作)が投身自殺した。
    彼の遺書には、自分は無実であるという訴えと、尊(及川光博)を「絶対に許さない」という言葉が。
    大河内(神保悟志)から連絡を受けた尊は、自ら事件を検証し直す覚悟を決める。

    15年前の被害者・綱島瑛子(長澤奈央)は尊の知人だった。
    瑛子から「しつこい男に付きまとわれている」と相談された尊は、その男・城戸に会って注意するが止めず、尊は警察手帳を見せ二度目の警告をする。
    警察官と知って城戸は素直に頭を下げて反省していたが...。

    ところが、その後綱島瑛子が殺害され、城戸は重要参考人として警察から追われることに...。
    逃亡中の城戸は、尊に助けを求める。
    尊は喫茶店で城戸に会い出頭するよう説得。

    しかし城戸はあくまでも犯行を否認し、捕まったら最後、有罪にされてしまうといい店を出ようとするが、その場で張り込んでいた刑事たちに囲まれ、城戸は尊に「騙したなっ」と叫びながら連行される。

    「城戸が殺人犯として服役し、償いを終えてもなお、冤罪を訴えて自殺したのはなぜなのか」その点が気になる右京。
    当時は「適切な捜査で逮捕され、公明正大な裁判で有罪になった」と信じて疑わなかった尊の中でも、疑問が膨らんでいく...。

    右京と尊は、当時の関係者を一人一人当たっていく中で、捜査を担当した池上刑事(天宮良)、城戸の取り調べを行った益子検事(赤塚真人)、公判を担当した釜田検事(升毅)、城戸に有罪判決を下した大森裁判長(吉田鋼太郎)の4人が全員事件の翌年にそれぞれの仕事を辞め、転職していたことに気づく...。

    その奇妙な"共通点"は何を意味するのか?さらに当時の左陪審・磯村菜々美(戸田菜穂)から「有罪判決を下しちゃいけないような気がした」という情報を得て、真犯人をあぶり出していく。
    しかしそこには、予想だにしなかった事実が隠されていた...。』
    とあります。

    つまり「出所した日に自殺した男性=城戸は冤罪」で、真犯人は当時のマンション管理人。
    しかし、当時の刑事・検察は強引に城戸を「殺人犯」にしてしまった、つまり「冤罪」であります。
    (しかも、裁判所の証言で神戸は「嘘の証言」をしてしまいます。
    それが「城戸」が遺書で「神戸を許せない」と書いた所以です)
    真犯人(管理人)は当時の刑事・検察を脅迫して「1億円」をせしめてしまう。
    <以下、ストーリーがややこしいので上記をどうぞ・・・!>

    神戸警部補が「嘘の証言(虚偽)=偽証罪」をしてしまった。
    本来なら、ここで警部を辞めるべきですよね。

    冤罪」に加担してしまった神戸警部補は、右京の力を借りて真犯人を突き詰めたことで「贖罪」をしたのでしょうかねぇ? 
    それとも、まだ「重い十字架」を背負っているのでしょうかねぇ?
    (こういう作風が「和泉聖治監督」ですねぇ)
    どうもスッキリいたしませヌ!

    さて、今日も暑くなりそうですので、午後から涼しいところへ逃げ出そうかなぁ?(以前は11・12日の1泊2日で「温泉」を検討してはいたのですが・・・ハァ!)

    P.S. やはりイーオンへ逃げ出しましたァ!
    ふーたんは昨日頂いた「栗」と我が家の「むかご」で「栗むかごご飯」を・・・
    早速、昼食で食べましたがおいしかったですヨo(^∀^*)o

    今日も最高気温が35度になるという予測でしたので、午後1時半過ぎからはイーオンへ逃げ出しました\(^▽^)/ 

    ふーたんは「装飾店」で以前に鬼娘に買ったブレスレットの修理依頼を。。。
    その間に私はエディオンでプリンターインクカートリッジを。。。

    ブレスレットの修理が終わるまで喫茶店でコーヒータイムです。
    (私は水泳仲間が切り抜いてくれました「新聞記事(昭和天皇・日韓関係など)」を読んでおりました。
    ふーたんは、カバン店へ参りましてあれこれと・・・)

    ブレスレットの修理が終わりましたので、「食品店(すごく大きいです)」でショッピングをしまして、午後4時過ぎ頃帰宅しました。
    (下の写真はイーオン内の喫茶店と食品店です)

    帰宅後はふーたんと録画の「ガイアの夜明け」を見ていました。
    さて、ふーたんが「夕食」と申しますので・・・

    皆さん! また明日でございます。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 1

    icon拍手者リスト

コメント: 全0件