新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

カジュアル哲学 (続)

カジュアル哲学 (続)>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月31日 11時12分12秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (10)

    5非人道的な不条理事例-2-
     ・アフガン戦争関連資料リ-ク
     10年7月、アフガン関係の米軍や情報機関CSIとアフガン武装勢力との関係を示す文書が公開されたが、このなかには悲惨な記録も含まれていたため、アメリカ政府は、「国民の生活や安全が脅かされる」と、その公開を非難し、FBIに捜査を命じた。
     この情報には、テロに関連する疑いのあるイスラム系アメリカ人や隠れたアルカイダテロリストである可能性のある人物やそれを、当局らに示唆した人に関する情報、その取調べの状況などが含まれていたのであろう。
     これが実名あるいは、その人を推定できるようなものであれば、アメリカ政府が懸念するのも当然である。
     ・オランダ、イラフトギュラ社による毒物不法投棄事件
     高い毒性を持つ廃棄物をコ-トジボア-ルの沿岸に不法投棄したことによって、15人が死亡、数万人が病気に罹った事件てである。
     このような毒物投棄は、中国などでは、頻発しているはずであるが、それらは皆、当局によって封殺されているのだ。
     
     

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月30日 08時06分12秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (9)

    4国家のリ-ダ-とての資格を問う事例
     ・ペイリン元アラスカ州知事の公私混同行為
     08年の米大統領選には、共和党から副大統領候補として立候補した前アラスカ州の女性知事ペイリンは12年の大統領選には大統領候として立候補する予定であったが、その後立候補を断念した。
     そのペイリンが、業務用に限定されているパソコンを頻繁に使って、私用電子メ-ルを送っていた事実がリ-クされたのである。
     これは、一般的には、よくある些細な問題で、リ-クするほどの価値はないが、ペイリンの場合は違う意味を持っていると思う。
     ペイリンの娘にも問題行動があるようだが、それは本人の問題ではないから、それほど目くじらを立てる問題ではないと思う。
     彼女は、大統領選に討って出れば、超大国アメリカの指導者になるかも知れない人物なのだ。こいういう人物が、このような「公私混同」の行為をしたという事実は、些細なことではなくなるのである。一国の指導者としての資質に関わる問題だからである。
     重要なポストに立つ人物ほど厳しいモラルず求められるというのは当然のことなのである。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月29日 10時20分18秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (8)

    2非人道的な不条理事例
     ・グアンタナモ収容施設運営マニュアル
     「収容者の隔離と感覚遮断は軍の公式ポリシ-である」「2週間隔離すれば、収容者の尋問の際に、尋問者に対する依存心が高まる」
    ということも記載されているというリ-クである。
     イラク戦争で拘束されたアルカイダ兵士は、グアンタナモ収容所に移送され、そこで尋問か行われるが、裁判もなく、収容期間の定めもない無期限監禁であることは知られている。
     その収容者マニュアルにこのくらいのことが書かれていても、「さもありなん」と言う感じで、別に驚きはない。
     孤独感が昂じて、自白し易い心理状態に追い込むための非人道的な心理操作である。
    3事実をゆがめ、人心を煽った例
     ・クライトゲ-ト事案
     地球温暖化を強調するために、1960-70年代には、地球の気温が低下していた事実を隠蔽したというリ-ク情報である。
     低温期もあったということになると、サイクルに過ぎないと思われるのを避けるために、地球温暖化が一本調子で進んでいるというデ-タにしたかったのであろう。そのほうがインパクトが強いからである。
     「数字はウソはつかないが、数字を使う嘘つきは沢山いる」という諺の
    典型事例であろう。   

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月28日 07時11分01秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (7)

    この分類に従って、どのようなリ-ク情報があったのかを調べてみよう。
    1政府として外部に知られたくない大ミス
     ・米軍によるイラク民間人殺害事件情報
     ウィキリ-クスの存在を一躍有名にしたのが、この事件のリ-ク情報であった。
     イラクの首都バクダッドで、1969年4月におきた、情報ミスによって米軍ヘリコプタ-からの機銃掃射で、民間人18名が殺害された事件である。
     ヘリコプタ-からの掃射による射殺される一部始終の映像だけでなく、ヘイコプタ-上の兵士と司令部との対話、兵士の独り言まで収録された映像がすべて公開されたのである。さらに、その現場にたまたま通りかかった車が、撃たれて、負傷した男を車を止めて助け入れようとしているのを車ごと蜂の巣に銃撃した映像のまで含まれていたのである。
     この銃撃は、テログル-プが現れるという誤った情報によって、へりが出撃し、待ち伏せ攻撃をしたのであろうが、それはテログル-プではなく写真機を持った丸腰の民間報道人だけだったのだ。
     つまり、故意ではなく、ミス情報によるものであったのだ。
     しかし、こんなことはイラク戦争では、たまたまリ-クされた事件にすぎず、そんなミスは日常的に沢山発生していたのであろうと思う
     イラク戦争での民間犠牲者は10万人以上といわれるが、このようなミスで命を落とした人も多く含まれていることは間違いないところであろう。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月26日 08時12分06秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (6)

    ・ウイキリ-クスの公開情報を分析してみると
     ウィキリ-クスの収集文書は何百万点にものぼるらしいが、その文書の性格を分類してみよう。もつともそのすべてではなく、日本語に翻訳されい、市販されている50部たらずのものについてである。
    これらの文書はすべて、アメリカの在外公館あるいは外交使節がアメリ見国務省に送信されたものである。
     これらの公文書のなかには、われわ一般庶民が、日常的に、普通にテレビや新聞などのマスコミに接していれば、分かること、あるいはそうであろあう、そういうことがあっても不思議はない、という内容のものも約半分あるが、それは新規性も情報価値もないから、分析対象としては割愛した。
     こうして残った23件の公文書の意義はその内容から次の八つに分類できる。
    1政府としては外部に知られたくない大ミス
    2非人道的不条理事例
    3事実をゆがめたまやかし
    4一国のリ-ダ-としての資質を問われる問題
    5社会に対する注意勧告
    6知って置くべき他国の考え方
    7他国首脳に関する井戸端的情報
    8他国首脳の本音

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月25日 16時09分56秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (5)

    ところで、年間60万ドルは必要と言われるウィキリ-クスの運営費用はどこから出ているかと言えば、それはウイキリ-クスの活動に賛同する者からの寄付金であるという。
     提供されるリ-ク情報はただだし、ボランティアで仕事をしているる人が多いというが、IT機器類の整備やメンテナンスの費用も多額に上るであろうし、各国政府を敵に回した、きわどい仕事だから、訴訟沙汰も起こるであろう。その弁護など訴訟関係の費用も大きいであろうと思う。
     また、各国政府が、目の上のたんこぶのようなウィキリ-クスの資金を絶ち、兵糧攻めにしようとすることもあり得るし、それに備えた準備資金などを考えれば、そのくらいでも足りないのではないかと思う。
     そう予想していたが、現実に11年10月24日に、ウィキリ-クスは資金不足により、その活動を一時休止すると発表したのだ。
     経費である寄付金についてのサ-ビスを担当していたビザやマスタ-カ-ドなどが、そのサ-ビスを断ったことがその理由だという。
     これは、各国政府の圧力によるものであろうと思う。先のことは分からぬが、ウィキリ-クスがこのまま沈黙してしまうことは考えられない。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月24日 13時46分17秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (4)

    アサンジは、ウィキリ-クスについての理念のなかで、「あらゆる地域の政府や企業の非倫理的な行為を暴こうとするすべての人々の役に立ちたい」「出版活動により透明性が増し、この透明性がすべての人々にとってより良い社会を創造する、より精密な調査が不正を減らし、政府や他の団体を含むすべての社会的組織における民主主義を強化する」とのべている。
     つまり、政治の透明性が汚職やその他の政治不正を減らし、より良い政府とより強い民主主義をもたらすものだと言うのである。
     そのような役割は、新聞、テレビなどのマスコミも担っているが、マスコミの報道とウィキリ-クスの情報との基本的な違いは、マスコミの情報はその「生のもと情報」そのものではなく、誰ががそれを受けて、読者あるいは視聴者向けに編集し、伝達される、いわば「加工情報」であるが、ウィキリ-クスの情報は、「生のもと情報」そのまま伝達されるから、それをどのように受け取り、判断するかは、それを受け取った者に任される点であろう。
     私的な情報伝達はすべて「生のもと情報」であるが、公共的情報では、自分が直接接する場合以外は、そのような情報伝達の仕方はなかったのである。 
     ウィキリ-クスへの情報提供数は、今や年間120万件にも上るという。ウィキリ-クス特有の発信者を分からなくするシステムを使うことによって、内部告発者は、自宅のパソコンから、いつでも、何の心配もなく、ウィキリ-クスに情報を発信することが可能になったからであろう。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月21日 06時04分45秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (3)

    ・ウィキリ-クスの制度目的
     ウイキリ-クスの活動内容は前述したが、この制度の創設意図は何なのかを考えておく必要がある。それは単なる、興味本位、覗き趣味の「赤新聞」的なものではないと思う。
     政治は、市民社会化される以前は、民衆に「知らしむべからず、依らしむべし」であった。しかし、市民社会に変化し、政治の世界において、民主主義が主流になってからは、「人民の、人民のための、人民による政治」として、政治はオ-プンなものでなければならないということになっている。
     しかし、これは、建前に過ぎないとは言わないが、民主主義体制の政治に置いても、国民大衆に対して、意図的に隠されている部分も少なくないのである。
     その隠されている部分には、国民が正当な理由があると認めているものもある。
     たとえば、外交問題である。外交は、国益を異にする他国との交渉事である。様々な手練手管を駆使した丁々発止の掛け合い勝負である。だから
    その外交交渉中は勿論、交渉成立後も、その交渉事の影響が収まるまでは「手の内」を明かしてはならない、というのを鉄則として認めねなるまい。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月20日 04時31分45秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (2)

     彼がその知識を利用して創り上げたシステムである。しかし、その仕組みは素人からみると、そんなに厄介なものではないように思われる。
     まずそのシステムの構築手順だが、それは、権力構造即ち、政府や軍の機密情報をリ-クしてくれる情報提供者を探し、彼らから情報を提供してもらえるようにすることが第一である。
     第二は、彼らから提供される情報が捏造されたものでなく、その真実性、確実性を、しかるべき識者に確認してもらう仕組みを創ることである。
     第三に、それらを組織化して、有効な情報が継続的に提供されるようにをネット化することである。
     それと同時に情報提供者は職を賭して情報をリ-クしいるのであるから、その行為が露見して、彼らが所属する組織から排除さりたり、彼らがそれによって不利益な取り扱いを受けることがないように、情報発信者を秘匿する工夫がなされねばならない。それがないとシステムそのものが忽ち崩壊してしまうからである。
     第四は、それらの提供情報から、なにを選択して流すかを決定することである。それは、世間の課題、関心への配慮も必要だが、単に興味本位や覗き趣味に応えるものであってはならないであろう。その選択は、あくまーで、ウィキリ-クスの制度目的に沿ったものでなければならないはずである。
     第五は、その情報をインタ-ネット上に公開する仕組みをつくることである。その情報をどのようなル-トで、どのタイミングで流すかを決めることであろう。
     

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月19日 09時04分12秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (1)

    ・ITの落とし子「ウィキリ-クス」
     ITは、20世紀において、経済、社会、生活に革命的な影響力を与ええた大発明だと言えよう。が、その反面、ITを活用した悪質なテクニックをいくつも派生させることに相成った。
     便利なツ-ルは、良いことにも悪いことにも平等だから、それを悪用する奴が悪知恵を働かせて、利用しようとするの当然の成り行きである。
     それが「ハッカ-攻撃」であり、匿名性の高いIT利用の様々な詐欺行為である。
     ハッカ-の連中は、最初はITマニアが面白半分で、自分のIT知識を駆使した腕試しのような軽い気持ちでやったものであろうが、それが昂じて、軍事や政府関係の機密事項の盗み出しやデ-タの破壊、通信妨害などの悪質な犯罪行為にまでエスカレ-トすることになってしまったのであろう。
     ウィキリ-クスもIT技術派生の新情報システムである。
     その功罪は後で論ずることにするが、為政者にとっては、とんでもない、招かざる情報テクニックと目されているようである。
     この「ウイキリ-クス」の創始者オ-ストラリア国籍のジュリアン・アサンジも当然のことながらハッカ-出身者である。

    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

もっと見る icon