新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

カジュアル哲学 (続)>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:倭寇の末裔さん

    2011年10月24日 13時46分17秒

    icon

    ウィキリ-クスの功罪 (4)

    アサンジは、ウィキリ-クスについての理念のなかで、「あらゆる地域の政府や企業の非倫理的な行為を暴こうとするすべての人々の役に立ちたい」「出版活動により透明性が増し、この透明性がすべての人々にとってより良い社会を創造する、より精密な調査が不正を減らし、政府や他の団体を含むすべての社会的組織における民主主義を強化する」とのべている。
     つまり、政治の透明性が汚職やその他の政治不正を減らし、より良い政府とより強い民主主義をもたらすものだと言うのである。
     そのような役割は、新聞、テレビなどのマスコミも担っているが、マスコミの報道とウィキリ-クスの情報との基本的な違いは、マスコミの情報はその「生のもと情報」そのものではなく、誰ががそれを受けて、読者あるいは視聴者向けに編集し、伝達される、いわば「加工情報」であるが、ウィキリ-クスの情報は、「生のもと情報」そのまま伝達されるから、それをどのように受け取り、判断するかは、それを受け取った者に任される点であろう。
     私的な情報伝達はすべて「生のもと情報」であるが、公共的情報では、自分が直接接する場合以外は、そのような情報伝達の仕方はなかったのである。 
     ウィキリ-クスへの情報提供数は、今や年間120万件にも上るという。ウィキリ-クス特有の発信者を分からなくするシステムを使うことによって、内部告発者は、自宅のパソコンから、いつでも、何の心配もなく、ウィキリ-クスに情報を発信することが可能になったからであろう。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

コメント: 全0件