新規登録がまだの方

下の[新規登録]ボタンを押してコミュニティに登録してください。

新規登録(無料)

登録がお済みの方はこちら

ログイン

カジュアル哲学 (続)>掲示板

サークルに参加する

サークル内の発言を検索する

新しいトピックを立てる

サークルで活動するには参加が必要です。
「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
※参加を制限しているサークルもあります。

閉じる

  • from:倭寇の末裔さん

    2012年07月27日 09時20分47秒

    icon

    「大義名分」のあやふやさ (5)

     このとき、日本の特命全権大使の松岡洋介は、原稿も持たず、1時間半に渡って英語で大演説をぶったという。それは、四面楚歌の日本の立場を
    十字架にはりつけられたキリストに喩えて、いずれは世界が分ってくれるという内容であった。
     彼の英語力は高く評価されたというが、内容は散々に批判された。
     こんなものは大義でも何でもなく、日本の植民地化の意図が否定されたためのふてくされに過ぎないものであった。
    3日支事変
     1937年、盧溝橋事件を発端に日支事変が勃発した。
     これは、当時、日本の生命線と言われた満州が安定しないのはそれに隣接する華北から反日分子が入り込んで撹乱するからであるとし、軍は華北分離を行い、華北に日本がコントロ-ルし得る傀儡政権を樹立することが必要とされそのための侵攻であった。
    • コメントする

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0
    • 拍手する

      サークルで活動するには参加が必要です。
      「サークルに参加する」ボタンをクリックしてください。
      ※参加を制限しているサークルもあります。

      閉じる

    • 0

    icon拍手者リスト

コメント: 全0件